【低学年必見】この夏にやっておくべき3つのこと | 東進ハイスクール高円寺校|東京都

ブログ

2017年 6月 4日 【低学年必見】この夏にやっておくべき3つのこと

こんにちは!担任助手の阿部です!!!

そろそろ夏本番ということで夏休みの話をしたいんですけど、いま高校2年生なんで夏休み10時間とか勉強言われても実感わかないっす。という方もいますよね!

部活が忙しくて毎日はなかなか時間確保できなくて、、、そもそも受験とかまだ先の話じゃねーーーーという方もいると思います。

 

受験勉強においては受験生以外の高校1,2年生も中学生の方も始まっていはいるんですが高校3年生になる前にやっておくと良いことをいくつかお話しさせていただきます。

 

①文理の選択をする

もうすでに高校で文理選択をしている人もいるとは思いますが、まず大学受験の第一歩である文理の選択をしてほしいと思います。比較的に時間の余裕があるときに決めておきましょう。文理選択をする際に絶対に「数学苦手だから」、「国語苦手だから」といった苦手を理由にして欲しくないです。自分がどのような職業に就きたいのか、将来何をしたいのかから逆算をしてこの職業に就くにはどちらの分野を学ぶ必要があるのかを考えましょう!!!

 

②入試の仕組みを知る

大学受験の制度というものはかなり複雑なものとなっています。「国公立大」と「私立大」、「AO入試」と「一般入試」ではスケジュールというものが全然違います。高校3年生になってへーそうなんだでははっきり言って遅いです!!!入試の仕組みについて正しく理解しスムーズに大学受験に移れるような準備をしていきましょう!!

 

③オープンキャンパスに行く

高校3年生になってからだと本当に時間がありません。足りないくらいです。それでも大学に行ってからこそ学べることもあり、自分の将来について考えを深めることもできる場所です。ですので高校2年生や1年生のうちに色々な大学について知り、実際に大学に足を運ぶことで自分が学びたいと思える学部・学科で会いましょう!志望校に対する具体的なイメージを持つことは勉強していく上でのモチベーションアップへつながります!!!

 

始めに例に出させていただいた方たちも上記の3つならできるではないでしょうか??

文理選択や入試の仕組みなどは東進ハイスクール高円寺校でもお手伝いすることは可能です!!

校舎では中学生、高1,2生の方対象の夏期特別招待講習や高校3年生で部活を頑張っていた生徒対象の部活生特別招待講習を行っています!!

ぜひ高円寺校に足を運んでみてはいかがでしょうか!!

 

 

最新記事一覧

過去の記事