全国統一高校生テストお疲れ様です! | 東進ハイスクール高円寺校|東京都

ブログ

2017年 10月 30日 全国統一高校生テストお疲れ様です!

1年担任助手の森です。

昨日は全国統一高校生テストが行われました。

僕は高円寺校で高1,2年生の教室の試験監督をしていました。

そこで、気になったことがあります。

これから模試を受ける機会が多くなる高1,2生にはぜひ知っておいてほしいことです。

高3生は当たり前にしていることだと思いますが、再確認してみて下さい。

まず1つ目!!

マークは鉛筆を使おう!!

シャープペンシルでマークをしている人が多すぎです。

センター試験本番ではシャープペンシルはメモでしか使えず、マークは必ず鉛筆ですることになります。

そして、マークするにも鉛筆のほうが楽に早く塗ることができます。

本番を見据えて次からは鉛筆を使ってみましょう!!

2つ目!!

腕時計をつけよう!!

試験会場によっては時計を設置していない学校もあります。

自分のタイムキーピングのためにも計画的に試験を解くためにも時計は必ず必要です。

腕時計はずっと使えるものなので、これを機に持っていない人はおねだりして買ってみるのはいかかでしょうか!

心強い、受験の相棒になります!

そして3つ目!!

自分の回答をメモしよう!!

センター試験本番はまず自分で自己採点します。

その点数によって国立の出願校を決めたり、センター利用の自分の合格可能性を判定します。

模試の場合でもすぐに復習に使うことができるので必ず自分の回答はメモしましょう。

これを習慣にして、マークミスを減らしましょう!!

 

次回は12月センター試験本番レベル模試です。

高3生にとっては最後の模試です。本番に近い形で臨みましょう!

高1,2生にとっては今回の模試の悪かった部分を直すチャンスです。

今回の自分を振り返って、次回も頑張りましょう!!