受験をデザインする | 東進ハイスクール高円寺校|東京都

ブログ

2018年 2月 25日 受験をデザインする

 

こんにちは!

宇賀神です!

言うまでもないことですが、今日は国立の2次試験日。

高円寺校の受験生の皆さん、ぜひ頑張って欲しいです。

本日は受験をトータルでデザインするというテーマでブログを書かせて頂きたいと思います。

新高3、新高2のみなさんもまだ先のことかもしれませんが、参考になればと思っておりますので、ぜひ目を通してみて下さい。

今日は国立の試験日です、多くの先輩が受験に臨んでいるわけですが、試験本番と例えば今日一部のみなさんが受験する東大同日体験受験との違いは何でしょう??

会場の広さ、緊張感、様々あると思いますが、一番は休み時間の長さにあると思います。

これはもちろんセンター試験にもいえることですが、本番は普段の模試と違ってとにかく休み時間が長いです、、、、

そして、その休み時間をどう使うかも受験を攻略する上では非常に重要なファクターになってきます。

次の時間の科目の何の単元をどのタイミングで復習するのか、、

もちろん人それぞれ様々なやり方があってよいのですが、例えば僕は英作文の苦手なフレーズや、煩雑な公式など、忘れやすいものほど直前に見るように工夫をしていました。

最近少しづつ、目の前のタスクをこなす際に、どうやったらもっとできるようになるかを考えてくれている人は増えて来ているのかな、と感じます。

そこから更に少し受験全体を俯瞰してみたり、もっと徹底的に詰めてみたりしながら、受験全体を結果を出すためにデザインし、構築していってもらえると非常に有意義な受験生活になるのではないかなと思います。

それでは。

過去の記事