受験生へのメッセージ~前田~ | 東進ハイスクール高円寺校|東京都

ブログ

2018年 1月 31日 受験生へのメッセージ~前田~

こんにちは、

明日から2月ということで私立大学の一般入試が本格的に始まりますね。

明日が入試本番という受験生もいるでしょう。

そんな今だからこそ受験生に伝えたいことがあります。

それは…

「平常心を保て!」by前田暁

です。

受験というものは受験生のそれまでの努力量をテストによって大学側が測るものです。

そしてその受験のために皆さんはたくさん努力してきたと思います。

しかしその努力を大学にアピールする機会(テスト)は基本的に一度しかありません。

だから本番でいかに実力を出し切るかが大切なんですね。

そのために大切なのが受験本番前に平常心を保つことです。

 

そしてここからは僕のおすすめの試験当日の平常心の保ち方です。

①試験会場にはなるべく早くいく

 早く会場に行くことで試験会場の雰囲気に慣れることができ、直前の勉強時間も長く取れるのでオススメです。

 また、あとから来た受験生に対して「おれの方が早く来て勉強してるぜ」と優越感に浸ることで平常心を得られます。←ここ重要

②とりあえず問題を解く

 一問一答やVINTAGEなどの英文法問題といったようなアウトプットを要する勉強をして、受験に対する不安などを考える暇を与えないようにしましょう。

 この時自分の好きなお菓子などがあればさらに効果的です。

③試験に関係のないことを考える

 試験管に勉強道具をしまってくださいといわれてから実際に試験が始まるまで長い時だと5分以上ある場合もありまあす。

 その間静かな教室の中で配られた問題用紙の表紙を見ながらじっとするわけですがこの間平常心を保つのは特に大変です。

 しかしこの試験直前の時間に平常心を失っては良いスタートが切れません。

 そんな時は受験に全く関係ない楽しいことを考えましょう。

 ちなみに僕は猫を飼ったらたのしいだろうなーとずっと考えていました。

 

他にも平常心を保つための方法は色々とあると思うので自分に合うと思った方法を試してみて下さいね!

みなさんから良い結果が聞けるのを楽しみに待ってます。