受験生へ贈る言葉~三輪~ | 東進ハイスクール高円寺校|東京都

ブログ

2017年 1月 10日 受験生へ贈る言葉~三輪~

 

こんにちは

担任助手の三輪です!!

さて、今日も引き続き、 『受験生へ贈る言葉』シリーズです!!

センター試験まで残り4日となり、いよいよ受験本番という気持ちが入ってきますね。

緊張、不安、後悔、、、

様々な気持ちがあり、正直勉強に集中できない人も多いのではないでしょうか??

しかし、この気持ちは受験生全員が持っているものです!!

自分も受験生時代は、残り1週間を切ると不安が一気にのしかかって、自分が合格できるビジョンがありませんでした。

でも、よく考えてみてください、、、

この時期に緊張、不安などの気持ちがあるということは受験に対して一生懸命になっている証拠です。

もし、受験なんてどうでもいいや、と思っている人は、そんな気持ちを持たずにすみますからね、、、(笑)

残されている時間は皆平等です。

自分自身のできる限りをぶつければ、それで良いと思います。

たとえ、センター試験で上手くいかなくても、まだ二次私大の試験のチャンスがあります。

後期試験で逆転もすることもできます。

何事も前向きな気持ちで1つ1つの受験に取り組んでみてください。

みなさんの健闘、心より祈っています!!!