基礎マスの活用 | 東進ハイスクール高円寺校|東京都

ブログ

2017年 8月 17日 基礎マスの活用

こんにちは!担任助手の中村です。

夏休みも残りわずかになってきましたね。勉強は計画通りに進んでいますか?

 

今日は高速基礎マスターについて書きたいと思います。

まず、文法まで終わっていない生徒は早急に終わらせましょう!!文法まで完全修得できていないということは基礎の部分に何らかの欠如があるということです。

基礎が完璧になっていない状態でセンター過去問演習などをやっても成績の向上は見込めません。センター過去問演習は基礎が頭の中に入っていることを前提としてその知識をどのように使って問題を解いていくかを学ぶ講座だということをもう一度認識してください。

 

そして、文法まで完全修得している生徒。終わった範囲は完璧になっていますか?

高速基礎マスターはとにかく完璧にすることが大切です!単語や熟語は見た瞬間に頭の中で意味が浮かんでいるというレベルまでもっていきましょう!!

文法なら1つ1つの問題をしっかり理解し、ひとに説明できるような状態が望ましいです!!

 

一見、完全修得したら終わりのように思える高速基礎マスターですが、そのあともくりかえし行い完璧にすることで自分のちからになっていきます。実際、僕も基礎マスを完璧にしてから英語の成績が大きく伸び始めました。

基礎マスがまだ完璧になっていない生徒はぜひ毎日基礎マスをおこなって完璧にしてみてください!!