大学の授業紹介~川西康太~ | 東進ハイスクール高円寺校|東京都

ブログ

2017年 10月 3日 大学の授業紹介~川西康太~

こんにちは、担任助手の川西です。

10月になりましたね。本格的に”秋”って感じですね。

今日は、題名にもあるように大学の授業紹介をしたいと思います。

僕は、学習院大学の教育学科に通っています。

この学科は、小学校の先生を目指している学生がとても多い学科です。ですので、他の担任助手の紹介するような授業紹介とは違った特殊な授業紹介になると思います。

今日紹介したい授業は「特別活動教育指導法」という授業です。

皆さんが小学生や中学生の時にも時間割に「特別活動」という時間があったかと思います。

特別活動ってあまり思い出せないかもしれませんが、遠足とか委員会活動とかやってるあれです!笑

授業の内容としては、教師になった時どのように特別活動の授業を展開するか考えていく授業ですね。

そしてその授業の一大イベントが、、、模擬遠足です!!!!!

なんと、実際に遠足に行きました! 江戸東京博物館と浅草寺といういかにもな場所ですね(笑)

でも遊びではなくて、れっきとした授業です!教師になってから学校外での活動をいかに安全にこなすかはとても大事なことですからね!

という感じで、僕の学科では教師になってから必要な力を養うための授業が多く設置されています。

まだまだたくさんの授業があるので気になる方はぜひぜひ質問してください!!