大学の授業紹介~森皓輝~ | 東進ハイスクール高円寺校|東京都

ブログ

2017年 10月 14日 大学の授業紹介~森皓輝~

こんにちは!1年担任助手の森です。

先日爆破予告で1日休校になりました。

 

今回は大学の授業紹介ということで、日本大学文理学部物理学科の授業を紹介したいと思います。

物理学科なので力学電磁気学振動と波動量子力学などの授業が必修としてあります。

そこで、今回紹介するのは電磁気学入門!!

現在ガウスの法則を用いた電場の問題を解いています。

高校物理で習う電場の公式を、重積分を用いて解いたりします。

今まで高校物理で習った内容を微分や積分を用いて考え直すので、新たな発見がたくさんあります。

文系学科と違って必修の授業数が多く、さらに教職科目も履修しているので、正直、予習や復習が追い付かないくらいです。

理系の学部を目指す人はかなり難しい授業がたくさん待っているということをふまえて、今やるべきことをしっかりこなしましょう!

 

それでは、寒くなってきましたが、体調管理には気を付けて勉強頑張りましょう!!

 

最新記事一覧

過去の記事