大学の授業紹介~露木美子~ | 東進ハイスクール高円寺校|東京都

ブログ

2017年 10月 10日 大学の授業紹介~露木美子~

 みなさんこんにちは!一年担任助手の露木です!

高円寺校では最近風邪が大流行しております…くれぐれも手洗いうがいを忘れずに、しっかり予防をしてくださいね!!

 

何度かブログでも紹介しましたが、私は明治大学 国際日本学部に通っています。学部名に矛盾を感じる方も多いと思いますが、意外と学んでいることはそのままです(笑)

ということで、本日は、国際日本学部らしい、外国に目を向けた授業と、日本に目を向けた授業の二つを紹介します!

①TOEFL Preparation

国際日本学部では、他の大学や学部と少し違い、入学してすぐ受ける英語のテストはTOEICではなく、TOEFLです。学部の特色通り、英語を多く学ぶので、当然英語(その他外国語)が好きな学生が多い=外国に留学したい、将来英語を使った仕事に就きたい思っている学生が多いです!!この授業は、外国に留学するために必要なTOEFL iBT testの対策をします。教授は外国人で、授業はすべて英語で実施されます。実際のテストの問題をテキストで解いてみたり、隣の人や近くの人とグループワークをしてスピーキング力を鍛えます。

また、この授業は必修の英語のクラスとは違い、重点的にTOEFLでのハイスコアを狙っている授業なので、周りの人はみんな意識が高いです。私も、そんな意識の高い人たちに鼓舞されている一人なのですが、たくさん刺激を受けることができ、かつ長い時間英語に触れることができるので、とても楽しいです!!

 

②国際日本学講座

この授業は、いくつか種類があり、自分で好きな部門・教授を選んでとることができます。たとえば、私は日本史が好きだったので、日本の外交史において活躍した人たちを学ぶ講座を取りました。具体的には、大黒屋光太夫、原マルチノ、雨森芳洲などの人物を取り上げていました。ほかの講義は、金融関係や近現代の国際課題などの人文・社会科学を基本として、世界から見た日本・日本から見た世界を学びます。

 

他にも『広告産業論』や、『ファッション文化史』、『映画史概論』など国際日本学部には、興味を引く講義がたくさんあります。

今年はもう終わってしまいましたが、オープンキャンパスでは体験講義なども実施しているので、ちょっと気になるなという方は、ぜひキャンパスに遊びに来てくださいね^^

 

最新記事一覧

過去の記事