大学・学部紹介 ~中央大学~ | 東進ハイスクール高円寺校|東京都

ブログ

2018年 5月 3日 大学・学部紹介 ~中央大学~

こんにちは!待ちに待ったGWが始まりましたね!

やっと新しいことに取り組み始めて、毎日が楽しい岡野です!!

 

さて、先にGWと言いましたが、GW夏休み最後の長期休暇ですよね。

高校3年生はこのGWどれだけ他の人と差をつけられるかが、非常に大事になってきます。

その努力の源や、モチベーションを保つために大事になってくるのが!そうです!

自分の行きたい大学がどんな大学なのかを知り、しっかりと自分の大学生ビジョンを膨らませておくことです!!

ということで、本日は、大学紹介を行っていきたいと思います!

 

改めまして、わたくし岡野は『中/経/公科』に通っています!

中央大学には主に2つのキャンパスがあります。

①多摩キャンパス:法・経済・商・文・総合政策

②後楽園キャンパス:理工

ざっくりと言ってしまえば、多摩キャンパスには文系学部が集まっており、逆に後楽園キャンパスは理工学部のみとなっています!

 

私は経済学部ですので、①の多摩キャンパスに通っています。

多摩、と聞くと田舎を想像する方も多いと思いますが、住所を見てみると…

東京都八王子市東中野

…これは田舎ですね。非常に田舎です。

ですが田舎だからこそ、キャンパスにはがあふれ、本当に気持ちのいいキャンパスです。

入学当初こそ田舎はいやだ、と思っていましたが、今では立地の良さに気付き、大学に通うのが楽しいです♪

 

多摩キャンパスの最寄駅である、中央大学・明星大学駅を降りると、すぐにこの風景が見えてきます↓↓

ちょっと大学名の主張が激しいですが…(笑)

こんな風に、綺麗めの建物が目に飛び込んできます!

入学してすぐの時は、この雰囲気になんだか圧倒されたことを覚えています。

ですが、この建物はまだ多摩キャンパスのほんの入り口なんです。

 

キャンパス内を進むと、私のお気に入りの場所である桜広場が見えてきます↓↓

ちょうど春ごろの、がきれいな写真を選んでみました!

桜広場と名前がつくだけあって、春はが本当にきれいなんです!

もあって、もあって、素敵な場所なんですよ♥

 

まだまだおすすめしたい場所はあるのですが、キャンパスが広すぎるので、もう全貌をお見せしちゃいます↓↓

こんなに広いんです!1枚目に挙げた大学名の入った建物は、この写真だと1番奥の灰色の建物になります。

奥から文学部・商学部・法学部・経済学部、ちょっと外れたところに総合政策学部の建物があります。

図書館や、ヒルトップと名前がついている学食も、本当に充実していますし、利用しやすいです!

 

どうでしょう?中、いいイメージになったでしょうか??

ぜひ1度、多摩キャンパスに遊びにきてみてください!

 

まったく学部の話ができなかったのですが、それはまた今度の機会にしたいと思います…(笑)

みなさん、素晴らしいGWをお過ごしください!