大学生活1ヶ月を振り返って | 東進ハイスクール高円寺校|東京都

ブログ

2017年 4月 29日 大学生活1ヶ月を振り返って

こんにちは!担任助手の松原です!

私は現在立教大学の文学部に通っていて、「文芸・思想」という少し特殊な専修で学んでいます。

今日は立教大学と、そこでの学びについてお話しようと思います。

 

立教と言えば、まずは校舎です!おとぎ話に出てくるような大きな樹と芝生が立教生を出迎えてくれます。キリスト教系なので、パイプオルガンが響くチャペルの近くでお昼ご飯が食べられます。桜も綺麗なので、春はベンチでひなたぼっこするだけでも絶景です!

生徒についてですが…見渡す限りのお嬢様です、本当です。先生達も気品があって、大学内は私から見ると素敵な異世界です。

次に文芸思想専での学びです。1年生は毎週一冊指定の小説を読んで、クラスで批評し合う授業があります。同じ作品を読んだのに全く違う感性の批評が飛んでくるので、良い刺激を得られます。卒業論文が小説や漫画も出せるという学科なので、文学や創作好きの方におすすめです

立教大学に進学したい人、志望校未定で興味を持った人は参考にしてみてください!