数学の復習法 | 東進ハイスクール高円寺校|東京都

ブログ

2016年 12月 19日 数学の復習法

 こんにちは!担任助手の阿部です!

センター試験まで残り25日です。残された時間の中で効率のいい勉強をしてもらいたいと思ったので、、、

 

本日はオススメの数学の復習法を紹介しようと思います!

①解答を確認する際、分からなかったところの答えだけ見る

数学の問題を解く上で5分~10分考えて分からなかった問題については分からなかったところの答えをみてその後は自分で考えて見てください。分からないからと言ってずっと同じ問題に向き合いすぎても良くありません。分からなかったとこの模範解答を見てそこからまた自分で考えることによって効率よく時間を使え、同時に実力も付いてくると思います。

わからなかったから答えを見て、答えを丸暗記のような勉強は全くとは言いませんが意味がありません。今あらでも是非やってみてください!!

②解答についている「指針・指標」をみる。

演習に指針や指標がついている問題集に関しては、指針指標を見て自分で答案を作ってみてください。

①でも言いましたが、数学において自動的に作業は減らしましょう。分からない⇒解答を見る⇒とりあえず全部覚える。大切なのは量よりも質です。

残りの受験生活、これからの受験生活に役立ててください。最後まで諦めずがんばりましょう!!!