春休み、1つ自信をつけるには? | 東進ハイスクール高円寺校|東京都

ブログ

2018年 3月 5日 春休み、1つ自信をつけるには?

こんにちは!色彩検定がんばってます松原です

大学生の春休みはなんと2月から始まります。

春休みって一番好きですね…

春休みの特徴と言えば、

①長くも短くもない

②昨年度の反省と来年度の目標を考えられる

という所だと思います。

前回のブログでも書きましたが、2月中今までやらなかった絵の基礎練を、一ヶ月限定のつもりで毎日続けていました。

半ばあたりキツかったのですが、「1か月で終わりだから…」と続けてみると…

3月になった今日でも続けています

 

東進では単語などの基礎練習について、

歯磨きのように毎日やらないと気持ち悪いと思えるくらい習慣化しよう!

と言っているのですが、この状態に入る事ができたようです。

 

この事について自信もつきましたし技術も増していくばかり…良い事尽くめです。

 

基本的に絵や音楽などの鍛錬と受験勉強は本質的には同じです。

基礎を継続し技術を安定させ、その上に細かい部分を詰めて完成させていく…

その土台の基礎を得る一番の近道は『習慣化』です。

 

春休みは新しい習慣を作るのに一番適していると思います。

去年一年、後悔している事はありませんか?

新年度、何か変えたい、変わりたい!と思いませんか?

 

この春休みは是非、新しい習慣を何か作ってみてはいかがでしょう。

3年生なら毎日登校でも良し、1~2年なら単語でもよし…

今のあなたに必要なもの、今まで目を背けていた事習慣化してみてください。

1つ自信をつけるには、1つ習慣化する事です!!

 

大事なのは『とりあえず春休みだけ』という心構えです。

とりあえず春休み…と最後の日まで頑張れたら、その先も続けていきやすくなりますから。

 

自信がない事でも続ければうまくなります。

この春休みで弱みを強みに変えていきましょう!