焦りは禁物!! | 東進ハイスクール高円寺校|東京都

ブログ

2017年 11月 3日 焦りは禁物!!

こんにちは!!担任助手の阿部です。

10月29日に行われた全国統一高校生テストを受験していただいたみなさん!お疲れ様でした!!!

東進ハイスクールの模試も今年はあと12月に行われる最終模試だけとなりました。

自分の実力を知れてさらにたくさんの生徒の方に受けていただくことで自分の位置が明確になっています。本当に感謝することばかりですね。

 

逆に自分の実力が達していないといけないところよりだいぶ下にいる。。。どうしよう。。と不安に感じている人もいるのではないでしょうか?

しかしみなさん焦りは禁物です。

受験の直前期になるにつれて焦りで勉強が手につかない人っていますよね。実際に自分もできないところが多くて何から始めていいのか、今何をすべきなのか分からなくて、無駄な時間を過ごしていたことを覚えています。。

しかしここまで頑張ってきてそれはもったいない!!

直前期に知ってほしいことをいくつか紹介します。

①自分が使った教材の総復習

これは他の担任助手の方もみなさん言うと思いますが、演習量が足りていないと言って新しい教材を買って始めるのはよくありません。

自分がこれまでしてきたことの総復習をしてください。東進に通っているのであれば受けた授業のテキストでいいです。東進ハイスクールは生徒が合格できるレベルに達するまでに必要な授業を一緒に選びます。ですので受けた授業のテキストを完璧に覚えられるまで徹底的に復習しましょう!!

②点数が伸びについて

最近すごい勉強頑張ったのに、全国統一高校生テストで全然点数伸びなかったなー

、、、みなさん落ち込まないでください!!

皆さんが勉強すればするほど点数は必ず上がります。しかしほとんどの人が右斜め上に直線的に点数は伸びません。

曲線なんです。

いま上がる直前かもしれませんよ?40点50点上がるなんて普通にあり得ます。そういう生徒は高円寺校にもいますよ!!

センター本番に間に合えばいいんです。ましてや第一志望校の試験に間に合って合格と出れば合格なんです。

誰もどうなるかはわかりません。最後まであきらめないでください。

③焦っているのは自分だけではない

いまのままで合格できるのかを考えると不安になりますよね。

でも少し考えてみて下さい。

頑張って勉強しているみなさんでも焦りを感じているんですよ?

同じ大学を目指すライバルも同じように焦っていると思いませんか?

みなさんが苦しいときは、ライバルも苦しいんです。

焦って勉強が手につかないとき以上のことを思い出してみて下さい。

知っておくだけで少しは和らぐと思います。

それではセンター試験本番まであと70日間精一杯努力して第一志望合格を掴み取ってください!!

 

最新記事一覧

過去の記事