留学! | 東進ハイスクール高円寺校|東京都

ブログ

2016年 11月 27日 留学!

 

 

 

こんにちは^^ 担任助手の西浦です!

今日は、“留学”についてお話したいと思います^^

全体で4千人くらいの大学に通っているのですが…

外語大だからか、短期長期関わらず留学に行く学生・行った経験がある学生が多いです!!

ちなみに、休みの日は海外旅行に行く学生が多く、先生方も海外で開かれる学会に出席されています!

さてさて、留学は主に3種類あります。

 

語学留学

 言語を学ぶことを目的とした留学です。その言語における、Writing, Reading, Listening, Speakingの四技能・運用能力を高めるための授業を受けます。国や学校によって授業形式は、先生との1対1やグループ授業など異なってきます。その言語を母語としない人たちと授業を受けます。期間は2~3週間から1年など短期から長期まであります。留学先としては、大学・大学付属の語学コース・語学学校など様々!また、英語で中国語を学ぶなど第二言語だけでなく第三・四言語なども学べる機会があるかもしれません!大学に留学した場合の語学留学などでは、語学の授業の他に学部の授業が取れる場合もあります^^

学部留学

 大学などの学部授業を受け、専門知識を学ぶことを目的とした留学です。例えば、留学先の経営学部の授業を受けるといった形です。もちろん、ほとんどが外国語での授業になるので、その言語が使いこなせる前提での留学になります。外国の大学では、ディスカッション形式の授業が多く日本人・アジア人としての意見を求められることもあるとか!母語ではない言語で授業を受けたり、いろいろな国から来た・それぞれ違うバックグラウンドを持つ留学生と一緒に授業を受け意見交換をするといった機会が多くあると思います!留学の条件として、その言語の運用能力試験(英語だとTOEFLやIELTSなど)の基準以上のスコアが留学前に必要です。

インターンシップ・ボランティア

 海外でのインターンシップを経験する、または海外でボランティア活動をするといった留学です。専門機関や大学でのプログラムなどで行くことができます。ボランティアは大学のサークルで活動しているところなど、活動の幅は様々です。

他にも、ワーキングホリデーや専門のスキルを学ぶ留学など、留学の形は多様です!

ぜひ、大学生になったら留学にいきたい!と考えている人・興味がある!という人は志望校の協定先や留学制度など調べてみてください!そして、学部留学や長期の留学を目指す人は、運用能力試験の基準スコアを早めにクリアできるように対策をすること覚えておいてください!留学には出願時期が事前にあるからです!その時点ででスコアが必要な場合が多いです!

 

そしてそして、トビタテ!留学JAPANという制度知っていますか!?

 

 

高仲担任助手が持っているのは高校生コースのポスターです!^^

高校生や大学生などを対象に、自分で立てた留学計画に対し、奨学金を通じて支援を受けることができる制度です!!

日本では、日本からの留学生の人数を増やす目標を立てています。トビタテ!留学JAPANは国家プロジェクトなのです!!

自分に、留学に、挑戦してみませんか!