高円寺校の思い出 | 東進ハイスクール高円寺校|東京都

ブログ

2018年 5月 30日 高円寺校の思い出

みなさんこんにちは。

高円寺校担任助手の渡辺です。

ブログを書くのもこれが最後になるので、今まで以上に気持ちを込めて書きたいと思います。

ということで、、、

今日書く内容は高円寺校の思い出&最後の一言」にしたいと思います。

高円寺校の生徒として約1年

高円寺校の担任助手として働いて2年

計3年高円寺校に携わってきました。

この3年間高円寺校にいて、生徒時代にも担任助手時代にも変わらない高円寺校の印象があります。

それがアットホームな校舎だということです。

高円寺校は他の校舎に比べたら、小さい校舎かもしれません。

ですが、小さい校舎には小さい校舎なりの良さがあります。

担任助手と生徒、生徒と生徒の関係が近かった分、生徒が困ってたら相談に乗ったり、計画通りに進んでいなかったら一緒に考えたり。

また、生徒同士で問題を教え合ったり、ライバルとして切磋琢磨に競争したり。

そういったすばらしい環境だったなと思います。

今の高円寺校は大きくなろうとしています。

ただ大きくなってもこのアットホームな環境を維持し続けてほしいと思います。

そして最後に一言!!!

まだまだ先は長いです。

生きていく中で様々な壁にぶつかると思います。

壁を乗り越える方法も様々。

受験もその1つ。

自分が決めた事は最後までやりきってください。

大きな壁ほど登り切ったら絶景ですよ。

みんな頑張れ!!!!!!