高校の勉強と大学の勉強 | 東進ハイスクール高円寺校|東京都

ブログ

2016年 12月 18日 高校の勉強と大学の勉強

 

こんにちは!平田涼子です!!

私は注射が死ぬほど嫌いなのですが、最近インフルエンザの予防接種をしました。

やっぱり注射は痛いですね。

 

 

さてさてみなさん。突然ですが、

 

なぜ高校で英語、国語、社会、理科、数学の勉強をしていると思いますか??

 

答えは人それぞれだと思いますが、私は

 

大学で学ぶ学問の基礎知識になるからだと思います。

 

私はいま文学部でインドの文化人類学を学んでいるのですが、インドのカースト制や宗教対立は高校の世界史で習った範囲です!!

 

また、レポートの参考文献で英語の論文を読むこともあるので英語の勉強はやはり必要不可欠ですね。

 

国語に関しては、授業や問題演習で多くの文献を読めば、レポートの題材となる難しい書籍や論文を容易に読むことが出来ます。

 

理系の学部に入学すれば言わずもがな理科数学は出来ないと話になりません。

 

 

このように高校の勉強をしっかりしているかしていないかは、大学での勉強の理解度に大きく影響します。

 

受験勉強は「大学に入るための手段」であると同時に、「大学の授業を受ける準備」でもあるのです。

 

受験生だけでなく、高校1年生も高校2年生も自分が学びたい学問を学ぶために、まずは高校で習う範囲の勉強をしっかりやりきりましょう!!!

 

 

そしてそして・・・

 

西先生の公開授業まであと日です!!!!!!!!!!

 

 

有名実力講師の西きょうじ先生が

 

12月22日19:00~21:00に東進ハイスクール高円寺校

 

で英語の授業をしてくれます!

 

参加費は無料なので、

 

東進ハイスクールに興味がある人

 

英語が苦手な人

 

勉強のモチベーションをあげたい人

 

 

是非お気軽に東進ハイスクール高円寺校にご連絡ください!!!お待ちしています。