夏休み、どう過ごす? | 東進ハイスクール高円寺校|東京都

ブログ

2017年 8月 9日 夏休み、どう過ごす?

こんにちは!担任助手の岡野です!

今日は去年の私の夏休みの過ごし方についてお伝えしようと思います。

私は去年、現在勤務している東進ハイスクール高円寺校に通っていました。

高2の冬から、東進に顔を出さなかった日は1日もなかったと思います。

たまに本当にヤル気がなくなったときは、午前中を家で過ごして「無駄な時間を過ごしてしまった…!!」と猛省し、午後からダッシュで東進に来ていました(笑)

朝8:30~夜20:30まで、ずっと校舎に籠っていました。

校舎にいる時間は確実に勉強できるので、学校の試験勉強も必ず東進にきてやるようにしていました。

高3の7月と8月は、東進ではセンターの過去問演習を解く時間にあてられています。

ですので、私は午前中を過去問を解く時間、午後を解いた過去問の復習の時間にあてていました。

国公立志望だったので、社会の2科目めのインプットの作業を進めながら、センター過去問をやっていました。

東進ではセンターを10年分2周を夏休みに解ききるように指導しています。

さすがに受験生だし、やらないとなあ…という意識で、私も夏休み中に10年分2周がんばって終わらせました!!

今高校三年生の皆さんは、センター試験の過去問をきちんと進められていますか?

復習まで手がまわっていますか?

1つ1つやらなければならないことを、確実にこなしていくのが合格への1番の近道です!

必ず8月中にセンター過去問を2周解き終え、すっきりした気分で2学期に突入してくださいね!!