夏休みも残りわずか | 東進ハイスクール高円寺校|東京都

ブログ

2017年 8月 20日 夏休みも残りわずか

みなさんこんにちは!担任助手のです。

大学生は9月下旬まで夏休みの人が多いですが、高校生のみなさんは夏休みも残りわずかですね。

夏休みは有意義に過ごせていますか?

東進生のみなさんは「計画を立てて、その通りに勉強しよう!」と何度も言われてきたと思いますが、できているでしょうか?

「できた!」と思う人は、習慣はそのままに自分にあと何が足りないか考え、

「できなかった…」と思う人は、夏休みが終わってしまう前に今一度自分の学習方法、習慣を見直しましょう!

 

さて、夏休みが始まる前にもブログに書きましたが、私は断然自分のルーティンを決めることをおすすめします!!

学校、部活など週ごとに不規則な用事が少ない夏休みは、ルーティンを確立するには絶好の時期だったと思います。

実際、校舎に来ている受験生を見ていると、ルーティンを決めて勉強している子が結構います。

とても喜ばしいことです^^

 

しかし!!せっかく確立されたルーティンを新学期が始まることで崩してしまってはもったいないです!!

もちろん学校があるので、夏休みと全く同じルーティンを維持することは出来ませんが、継続できることは続けてやりましょう!

 

そこでおすすめするのが、やはり高速基礎マスターです!

夏休み中にかなり頑張っていた子が何人かいました。

その頑張りを新学期になっても続けてほしいです。

英単語・英熟語・英文法はもちろんのこと、私の一押しは”今日のコラム”です。

人によっては現代文の勉強というのはかなりつらいものです。

そして一番効果的なのは、文章に慣れることだと思います。

短い文章でも毎日読めば、文章を読むことが苦にならなくなるはずです。

ぜひ毎日続けてください。

 

また、もう一つ続けてほしいのが、受験生にとって最も大切な過去問演習です。

夏休み中は毎日でも解くことができましたが、新学期が始まったらまとまった時間を毎日取るのは難しいです。

そんなときは土日を活用し、毎週土日は演習の日にするなど、週ごとのルーティンを作り上げましょう!

 

ただ、計画通りに勉強するのは大事ですが、計画に振り回されるようなことにはならないでください。

復習が追い付いていないのに演習を進め続けるなどはよくないですよね。

自分の現状と目標をきちんと考慮して適切な計画立てをしましょう。

いつでも担任助手に相談してください。

応援しています^^