今年の目標&受験生へのメッセージ | 東進ハイスクール高円寺校|東京都

ブログ

2016年 1月 10日 今年の目標&受験生へのメッセージ

どーも!1年の吹田です!!

どーでもいい事ですが、最近呪〇を見ました。吹田はウルトラビビりなので、基本ホラーとか見たくないんですが、一年に一回くらいのペースでむっしょーに見たくなる時があるんですよね。。んで、夜中に一人で見始めたんですが、結局15分くらいでギブしました。

「幽霊出てきてこわかったから→やめた」のではないです。事実まだ俊〇君も伽〇子さんも出てきてませんでした。

では一体何がそんなに怖かったのか?ー答えは「不気味な効果音」です。「あ゛あ゛あ゛・・あ゛」ってやつですね。

それから三日くらい、「夜道をダッシュで帰る」「鏡見れない」「シャワー浴びた後目を開けれない」という状況が続きました。最後まで見ていたらどうなっていたことやら・・・^^;

ビビりの皆さん、ジャパニーズ・ホラーには気を付けましょう笑。

さて、今回は吹田の新年一発目&センター前最後の投稿ということで、「今年の目標&受験生へのメッセージ」という

テーマで真面目に話したいと思います。

まず今年の目標校舎にも掲示しましたが、「挑戦する」-これだけです。てか、目標というよりミッションですね。

もう少し正確に言ってみると「多くのことに挑戦し、多くの失敗をすること」です。

目標→失敗すること(?)何言ってんだと思われるでしょうが、コレ吹田的にはそんなおかしくないと思います。

というのは、トーマス・エジソン、カーネル・サンダース、ヘンリー・フォード・・・など成功者は必ずと言っていいほど、

数多くの失敗を経験しているし、また、年齢を経るごとに失敗ってどんどん許されにくくなっていくものだと思うからです。

次に受験生へのメッセージ

僕が受験生に伝えたいことは①想定外に怯むな!②切り替えは一日で!③トイレに注意!の3点です。

①想定外に怯むな!

まず、皆さんに知っておいて欲しいのは、本番の試験というのは、「想定外だらけ」ということです。吹田の場合もセンター試験は想定外のオンパレードでした。例えば、ほぼ全員が制服着た高校生の中で、僕の後ろだけ何故か中年のおじさんで、しかもそのおじさん鼻息がうるさくて、独特の悪臭を放っていたんです。2日目とか冗談抜きで消臭力おいたろかと思いました。また、席は窓際だったんですが、強風で風の音がうるさく、イライラしていたのもあり、夕焼け小焼けが聞こえた時なんか、「今俺が頭フル回転させてる中で、んなゆったりした音楽流すなや!こっちは人生かかってんねやぞ!」なんて本気で思ったりもしました。僕は数学が得意だったので数学で稼ごうとか思ってたのですが、数学2Bでは撃沈しました。僕の選択科目は世界史・地理・生物基礎・地学基礎でしたが、東進のセンター分析ページでは、すべての科目が難orやや難判定でした。

こんだけ想定外だらけです。当然結果は最悪でした。が、イライラしながらも最後まで勝負を投げなかった結果、自慢になるかどうか分かりませんが、一応二次試験の足切りラインは突破しました。

私大志望でセンターをそんなに重視していない受験生も多いと思いますが、思い通りにいかないことがあっても最後まであきらめずに受験し切ること。その経験は絶対に2次試験でも活きるので是非実践してもらいたいと思います。

②切り替えは一日で!

皆さん経験したことないのであまりピンと来ないかもしれないのですが、センター試験終わった後勉強を中断する人が何故かたくさんいます・・・。

それはセンターの結果が良くて、「え?受験とかこんなもんなの?案外チョロいんじゃない?」とかヨユーぶっこいてる人も、

センターの結果が悪くて、「どーせ自分なんかに受験なんて無理だ」とか言ってる人もです。

度々自分の話をするようで申し訳ないのですが、僕はセンターの結果が最悪で、帰ってきた日とか心の底から出題者や後ろの席のおじさんを恨みましたが、翌日答案再現終わってから、すぐ東進に直行して二次対策を始めました。あの時、すぐに切り替えられてなかったら、、今の自分はないと本気で思っています。

だから、皆さん「答案再現終わったらそのまま東進に直行して、二次対策を始めること!」

絶対に守るようにしてください!!

③トイレに注意!

少し下品な話になってしまうのであまり具体的な話はできないのですが、、

「皆さん、小さい方の時、隣に人がいる状態で普段通りのパフォーマンスができるんでしょうか?」

僕はできない方の人間で、隣に人がいると本来の力が出せなくなってしまうんです。

僕だけでしょうか?そんなことないはずなんですが・・・。

だから、会場に入る前にできるだけ済ませておいたり、昼ご飯をマッハで食べて、空いてる時にいくなど工夫していました。

 

以上の3点に気を付けて全力を出し切ってください!応援しています!

では!