夢について語る | 東進ハイスクール高円寺校|東京都

ブログ

2015年 12月 14日 夢について語る

どうもー、最近ブログ登場率の高い担任助手の保科です

登場しすぎてネタが尽きてきてるので、今回は僕の夢について語ります!!笑

 

僕の将来の夢は、単刀直入に申しますと、「CGクリエイター」です

この夢を持つきっかけとなったのが、高校1年生の3月に行った、好きなバンドのライブでした

ちなみにこのライブに行く前の自分の将来の夢は「音楽関係の仕事に就くこと」

そのバンドは毎回演奏もさることながら、照明や映像にもとっても力を入れていることで有名です

で、そのライブの、演奏者のバックに流れているCGアニメーションに、僕は衝撃を受けたんです

その瞬間の感動はほんとに今でも鮮明に覚えていて、まるで自分が宇宙空間にいるかのような、不思議な体験でした

そのライブが終わった瞬間から本気で「CGをやりたい!!」と思うようになったんです

 

僕の最終的な目標は「CGなどのデジタルコンテンツで、世の中をより豊かで、面白いものにする」ことです

最近のデジタルコンテンツの技術の発展ってほんとに著しくて、いろんな技術が一般の人にも、手軽に楽しめる時代になってきているんです

(VR(バーチャルリアリティ)、AR(拡張現実感)、ハイレゾ音源、などなど、、、)

こういったものが広く世の中に応用されたら、僕らの生活はより便利で、楽しいものになると思うんです

僕は音楽が大好きなので、音楽に関連したCGを作っていきたいと考えています

 

長々と書きましたが、まぁ高校生の読者諸君に何が言いたいかというと!

将来やりたいこととか、まだいまいち決まっていない人も多いと思うんです

でも、高校生のうちに、自分のやりたいこと、興味のあることをたくさん経験して、いろんなことを感じてほしいと思います

高校生活は一度きりです そこで得た経験がいつかきっとあなたの人生を豊かにしてくれます

いろんなところにいって、いろんなものを見て、いろんなことを感じてください(僕みたいに人生を大きく変えるような経験ができるかもしれませんよ?笑)

 

ではまた!!