大学・学部紹介~早稲田大学~ | 東進ハイスクール高円寺校|東京都

ブログ

2018年 5月 4日 大学・学部紹介~早稲田大学~

こんにちは。担任助手の犬塚です。

今日は僕の通っている、早稲田大学商学部の紹介をさせて頂きたいと思います。

 

学部の紹介に関しては、明日浅田さんがしてくれると思うので、今日は学部ではなく大学全体の雰囲気を紹介しようと思います。

僕の思う早稲田大学の魅力は大きく分けて3つあります。

 

①いろいろな学部の学生や、いろいろな国の学生が同じキャンパスに通っている。

 早稲田大学は所沢キャンパスのスポーツ科学部、人間科学部を除く3つのキャンパスが早稲田・高田馬場周辺に集まっています。そのため、サークル活動などには文系、理系に関わらず様々な人が集まってきます。

 いろいろな学部の人と関わるチャンスが多いので、多様な価値観に触れることができます。

 また、早稲田大学は留学生の受け入れを積極的に行っているため、留学生が多く、学内には様々な国の言葉が飛び交っています。

 授業やサークル活動、国際交流センター等で関わる機会もあるので、様々な国の価値観や、習慣に触れることができます。

 

②留学制度の充実

 早稲田大学は留学生の受け入れだけでなく、留学生の派遣にも力を入れています。

 大学が主体となって行っている留学プログラムもあれば、学部が主体となって行っている留学プログラムもあります。

 本当にたくさんの留学プログラムが存在するため、行きたいと思ったら必ず留学できます!

 留学に興味のある方は、早稲田の留学制度について1度調べてみて下さい。

 

①課外活動

 最後は課外活動です。

 早稲田大学は、普段の勉強のための学習環境はもちろん、学生の課外活動も積極的に応援してくれます。

 大学から公認をもらったサークルには毎年補助金が支給され、サークルでかかる費用の一部を負担してくれます。

 また、早稲田大学の戸山キャンパスには学生会館があり、公認サークルに部室が与えられています。

 部室には、電源やインターネット環境が整備されており、サークル活動の話し合いはもちろん、授業の合間の暇つぶしにも活用できます。

 

学部以外の早稲田大学の魅力は以上の3点があげられると思います。

学部には、著名な教授がたくさんいらっしゃったり、各界の著名な方が、授業にゲスト講師としてきてくださったり、普段なかなかお話を聞けないような方のお話を聞ける機会もたくさんあります。

また、図書館や読書室など、学習環境も整っています。

 

百聞は一見にしかず。

大学だけでなく大学周辺の雰囲気も1度行ってみないと分かりません。

是非、オープンキャンパス等で早稲田大学に足を運んでみて下さい!!!

 

最新記事一覧

過去の記事