大学入学はゴールじゃない | 東進ハイスクール高円寺校|東京都

ブログ

2018年 3月 1日 大学入学はゴールじゃない

こんにちは、春から大学2年生になる前田です。

自分が先輩になると思うと少し緊張しますね。

さて、3月になり大学入試が終わった人、或いはもう既に進学先の大学が決まった人などがいると思います。

そんな皆さんは今何を考えていますか?

『第一志望に受かってうれしい!』、『4月から大学で勉強頑張ろう!』、『どんなサークルに入ろう』などいろんなことを考えていると思います。

そんな皆さんに私から一つ、考えてみてほしいことがあります。

それは大学卒業後を見据えた大学生活の過ごし方です。

皆さんも分かっていると思いますが、大学入学はゴールではなく中間地点です。

つまり、大学に入っただけでは将来なりたい職業に就いたりはできないということです。

確かにいい大学に在籍していることは就活の時に有利に働くかもしれませんが、それだけでは採用の決定打にはなりません。

なぜなら就活時には学歴の他に、大学で何を学んだか、どんな資格を持っているか、外国語は得意か、など色々なことが求められるからです。

そこで大切なのが、希望する職種に就くためには大学4年間で何を勉強すればいいのか、どんな資格を取ればいいのか、どんなインターンに行けば就活時に自分をアピールできるのかを調べたり考えたりして計画を立て、それを実行することです。

先のことを何も考えずにただ目先課題をやっていくだけではせっかくの大学生活を有意義に過ごせないでしょう。

目標を決め、そのために何をすればいいのかを考えて計画立てをし、それを実行する。

これは皆さんが受験勉強でやってきた事と同じですね!

そんな受験勉強を乗り切った皆さんならきっと大学でも意義のある4年間が過ごせると思います。

頑張ってくださいね!!

最新記事一覧

過去の記事