大学紹介シリーズ~立教大学~ | 東進ハイスクール高円寺校|東京都

ブログ

2013年 2月 4日 大学紹介シリーズ~立教大学~

どうもこんにちは!担任助手1年関口でございます。

本日からこの東進ハイスクール高円寺校ブログで新しい企画が始まります。

この企画では各担任助手が自分の大学について紹介するのでゴザイマス。

そして、記念すべき第一回目は私関口が担当させていただきます。パチパチー

 

私関口は「立教大学」という池袋と新座にキャンパスを備える大学に通っています。

皆さんこの立教大学に対してどのようなイメージをお持ちでしょうか。

明青立法中のくくりの一つの大学、池袋にあるおしゃれ目な大学…など

みなさんあらゆるイメージをお持ちでしょう。 

 

色々紹介したい点がありますが、今回皆様に注目してもらいたい点が一つあり、

それは「外観」でゴザイマス。

え?という声も聞こえてきそうな点ですが、立教大学の外観が大好きなのです。

長々と文で紹介するのもいいかもしれませんが、実際に写真を見てもらったほうがはやいですね。

まずはこれ!

どうですどうです?

外国のお城のようにおしゃれな雰囲気が漂ってはおりませんか?

映画の魔法学校で出てくるような場所で毎日過ごしているのです。

 

ただ!これだけで終わるのであればすこし調べればすぐに分かる面白くない紹介になってしまいますね。

もちろん続きがあります。

私たちが住んでいるこの日本には外国とは違い特有のものがありますね。

そうです「四季」ですね。

この日本特有の「四季」にあわせて立教大学という存在は変化を遂げます。

私のように通学した際に全く違う建物に来てしまったかのような錯覚を起こしてしまった人もいるくらいです。

論より証拠、まずは「真夏の立教」をどうぞ!

これは見た方も多いとは思いますが、さっきとはうってかわって青々しくて

ここにいたらなんとなく健康になれそうですよね!

私自体、初めてここに訪れた際、この緑で囲われたキャンパスに一目惚れてしまいました。

 

そして「秋の立教」はこの青々した蔦が紅葉し始めます。こんな感じに… 

おおおお!まさに「秋」って感じですよね。

秋という風流な感性もここで感じることができるのでゴザイマス。

夜にここに来て饅頭をほおばりながらゆっくりのんびりしながら過ごしたいものですな。

 

そして冬!これは感動しました。先日雪が降りましたよね。

その時の「雪化粧に包まれた立教」はこの世のものとは思えないほど美しいものでした。

どうぞ…

 

わあああああああああああ!すごいすごい!もはや日本ではないようだ!

と普段立教に通っていて見慣れた風景もこの日は学生一同興奮し、盛り上がりを見せました。

おしゃれなジャズバンドのCDジャケットになりそうなこれらの風景はめったに見ることができません故、

見られてラッキーと思っていただければ幸いでゴザイマス。

今回の記事を見て少しでも私の通っている立教大学に興味をもっていただければ嬉しいです。

 

あと「四季」と序盤で言いましたが、それだけでは、実は、ないのです。

まだまだ魅力を伝えきれていませんが今回はこの辺りで終了…

 ○○○○○の日の夜

なのですがこの○に入る言葉はなんでしょう。

ヒントは立教大学はミッション系の大学でキリスト教が…

 

ああ、もういえないですね。なんていったってほぼ答えになっていますから。

気になる方は、毎日更新されるこのブログを見てください。

さらばいつかその写真をお目にかかれることでしょう。

お楽しみに…

 

そして、

新年度特別招待講習というものがゴザイマス。

今回紹介させていただいた立教大学に入学したいと思った方で勉強したいと思った方、

是非この機会を活用して受験勉強を始めてはいかがでしょうか。

詳細は⇒⇒⇒こちらまで