学生生活のススメ ~約四半世紀反省会~ 第1回 | 東進ハイスクール高円寺校|東京都

ブログ

2015年 2月 18日 学生生活のススメ ~約四半世紀反省会~ 第1回

こんにちは。担任助手の坂井です。

テーマを決めてブログを書くということで、

高校生活でやっておいたほうがいいと思うことを

過去の自分を反省しながらブログっていきたいと思います。

 

第1、特に何もしていない時間を減らす

 

「勉強しておけばよかった」などと大人はよく言いますが、

まぁ、確かにそうなんですが、

高校時代はやりたいことがたくさんあるのが現実です。

私は、部活を引退したら、人生も引退するみたいなテンションで

高校生活を送っていたので、

勉強する時間はない!というか作らない!やらない!

という感じでした。

 

この時点で突っ込みどころはたくさんあるのですが、

今になってよくよく考えてみると、

部活をどんなにやっていても、

勉強する時間はいくらでもあったということです。

 

テレビを見るときは腹筋をする。携帯をいじるときは体幹を鍛える。

みたいなことをしていたのですが、

そもそもダラダラテレビを見たり、ケータイをいじる時間は

いくらでも減らせますし、

 

筋肉が回復を求めているから

12時間寝ようという

謎の豪華睡眠タイムもいくらでも削れた気がします。

 

つまり、

人生で大切な青春タイムの多くを

特に何もしてない時間で消費させてしまっていました。

 

みなさんはどうですか?

一分前にだらだら動画鑑賞会をしてませんでしたか?

 

客観的に考えて、

無駄な時間をどんどん削っていけば、

有意義な学生生活を過ごせると思います

 

謎の時間を過ごしすぎてごめんなさい