明日はセンター試験です | 東進ハイスクール高円寺校|東京都

ブログ

2016年 1月 15日 明日はセンター試験です

どうも長戸です!

いよいよ明日はセンター試験ですね。

みなさんの中にはかなり緊張してる人はいるのではないでしょうか?

あの時ああやってればよかったな……とか。

明日ミスしたらどうしよう……とか。

いろいろ考えちゃうものですよね。

その気持ちをもっと突き詰めると、明日の試験で「自分の人生が決まっちゃうんだ」という気持ちがあるのではないでしょうか?

 

みなさん、古文の吉野先生の激励メッセージを聞きましたか?一度聞いてみてください。(学力POS上から閲覧できます)

吉野先生はこのように断言します。

 

「ただひとつだけね、言えることってのは、この今回の入試で、君たちの、人生は、まったく変わりません。俺が言うから間違いないです」

 

みなさん、えっ、って思いますか?何言ってるんだと思うでしょうか?

でも、僕も吉野先生と同様にそう思います。先生は続けます。

 

「だっていやでしょう?こんな血の通わないペーパーテストかなんかでさ、君らの一生が変わったらいやでしょ?」

 

いいですか。試験はみなさんの人間の価値をはかるものではありません。試験は数ある人生のイベントの一つにすぎません。

そのイベントがあったって、みなさんは変わらずみなさんなのです。

そして、僕の経験からしても。大学受験が終われば、またあっというまに日常が戻ってきます。

みなさんの人生は変わらず続くのです。

だからこそです。

 

「変わらない。変わらないからこそ、頑張るんだよ。」

「よく言うことだけどさ。一生懸命がんばって、今頑張れなかったら一生頑張れないよ。今頑張ったら、一生頑張れるかもしれないじゃんか。じゃあ一生懸命がんばろうよ」

 

大学受験は人生の終着点ではありません。人生の中間地点です

その先にはみなさんの長い人生が続いていきます。

だから気負わないで。

試験会場で解答用紙を書くのは、レポートを先生に提出するのと何も変わりません。

邪念は取り払って。競争率がどうこう考えないで。ほかの人に負けちゃだめだとか思わないで。

今ある全力を素直に静かに出し切ってください。

見守っています。

センターが終わっても変わらず校舎に来てくださいね。