計画たててる? | 東進ハイスクール高円寺校|東京都

ブログ

2014年 8月 31日 計画たててる?

夏も終わりに近づいてきましたね!担任助手の根岸です。

受験生の皆さん、夏休みはどうでしたか?当初の計画どおり勉強できたでしょうか?

できた!というあなたは素晴らしいです!その人はこの先を読む必要はありません!その調子で着実に勉強を進めていきましょう!

でも現実はそう甘くはないですよね。計画通りできなかった人が多いのではないでしょうか?

計画というものは、なかなか100%その通りとは行かないものです。正直、私も受験生の頃計画通り進んだためしがありません。

では、どうせ計画通り進まないなら、「計画を立てる」なんてのは無駄なんじゃないか

そう思う人もいるのではないでしょうか?少なくとも私は受験生の頃そう思っていました。

しかし、計画を立てることはもっと深い意味があるということを、大学の経営戦略の授業で知ったのです。

計画を立てるということは、そのことについて深く考えるということです

計画を立てるとき、何を、いつ、どうやって、やるべきか、そのうえで立ちはだかる障害は何か、多くの疑問が浮かびあがってくるはずです。そして、あなた計画を立てる過程でそれらの疑問の解決策をさがしていくわけです。

この過程を経ることによってあなたのやるべきことは、明確に、具体的になっていきます。

やるべきことが具体的で明確だからこそ、実際に行動することができるのです!

ながながと書きましたが、言いたいことは

計画が大切なのではなく、計画を立てる過程で考えることが大切なのだということです

ということで、これを読み終わったら、来月の学習プランを考えてみてはいかがでしょうか?

 

東進ハイスクール高円寺校では、勉強のスケジュールを生徒自ら考える、「合格設計図作成会」や、毎週の予定を確認する「グループ面談」を実施しています!