一人の時間 | 東進ハイスクール高円寺校|東京都

ブログ

2015年 9月 5日 一人の時間

どーも!一人勤務が好きすぎる、1年の吹田です!!

うん。やっぱ一人の時間って最高ですよね。

・・・あんまり共感してもらえないのですが。。

今回はこの「一人の時間」について話していきたいと思います。

では、一人の時間を多く持つことのメリットってなんでしょう。

・・ググりました。

「一人の時間を多く持つ」=「自立心・自信を高める」・「自分についてよく知ることが出来る」=成長に繋がる

・・なるほど、では受験勉強においてはどうでしょう。

・・考えてみました。

「一人の時間を多く持つ」=「多くの勉強時間を確保できる」

デメリットはやっぱりこれが一番ですかね。

「一人の時間を多く持つ」=「友達が減る」・「ノリの悪い奴だと思われる」

うーん、これだけ見てみると受験勉強において一人の時間を多く取ることは大事そうですね。

というわけで、少しずつでいいので一人の時間を増やしてみてはいかがでしょうか。

授業が6限まであり、2限~3限間の休み時間を15分、4限~5限間の休み時間を30分と仮定すると、

1日の休み時間は10分+15分+10分+30分+10分=75分となります。

2学期中、平日は80日あるので、75×80=6000分=100時間の休み時間があることになります!

「この100時間をどう使うか」は自分次第ですよ

2学期も全力で頑張っていきましょう!!

 

明日のブログ担当は西浦さんのはずです。お楽しみに~。