高円寺校の皆さん、お世話になりました!! | 東進ハイスクール高円寺校|東京都

ブログ

2016年 3月 26日 高円寺校の皆さん、お世話になりました!!

どーも!1年の吹田です!

突然ですが、私吹田は今月31日をもって東進高円寺校を卒業することになりました。1年間やってきたことを来年に生かしたいという思いもあり、かなり悩んだのですが、「自分の夢・やりたいことに向かって今から本気で動き出さないと絶対後悔する!」と思って決断しました!!

僕が皆さんに最後に伝えたいのは「社会・世界に貢献する人財」になる事がいかに大切であるかということです。

「社会・世界に貢献する人財になる」(?)「一部の偉い人が目指せばいいのでは?」「とりあえず偏差値高い大学行っとけばいいんじゃない?」

↑実は僕、東進のスタッフをやりながらつい半年前くらいまでずっとこんな事を考えていました。

しかしある時、ビル・ゲ○ツ、ウォー○ン・バフェット、孫○義…など長きにわたって成功できるのは寄付など社会・世界への貢献に重きを置いた人ばかりだという事に気づいたのです。

ナポレオンも最初は民衆の味方をし、民衆のための政策を数多く実施していたのでとても人気がありましたが、自分が皇帝になって、「大帝国をつくる」という私欲に走った結果、勢いをなくしていきましたしね。

あと、皆さんが生活水準の高い日本という国に生まれたというのも皆さんに社会・世界に貢献する人財になってほしい1つの理由です。

今の日本の平均寿命は83歳。世界最低のシエラレオネ(エボラ出血熱が流行っている国でもあります)は45歳です。

日本人って(偏見かもですが)生活が恵まれ過ぎてるからかわからないですが、安定志向の人が多い気がします。やる気さえあればいくらでもチャンスがある国だとは思うのですが・・・。

それに対してシエラレオネの人って「明日、明後日自分が生きてるかどうかすら分からない。。」「夢・志はあっても実現できる環境にない。。」という状況ですよね。

全世界の子は皆、「安全な水・十分な栄養を得て健やかに成長する権利、差別・虐待・搾取から守られる権利、教育を受け、自由に遊んだり休んだりできる権利、自由に意見を持ちそれを発表する権利」を等しく持っているはずなのに…やっぱり現状では差が生じてしまっていますよね。。

僕は最近こんなことを思います

「僕を含め皆さんは幸せで生活水準の高い国「日本」に生まれてきた」→「僕を含め皆さんは何かを成し遂げるために生まれてきた、何かで社会・世界に貢献するために生まれてきた。というかその義務がある」

もちろん安全・安定した生活をすることも大切だとは思います。ただ、それを人生の最終目標にするのって何か寂しくないですか?

「僕たちが貧しい国ではなく、豊かな国「日本」に生を受けた意味」-そんな事を真剣に考えてみることで自分のライフミッションも見つけていけるのではないかなーなんて考えています。

最後に有名なスティーブ・ジョ○ズの言葉を紹介します。-「Stay Hungry. Stay Foolish.」

近い将来日本・世界を背負って立つ皆さんには「様々な事、自分がその瞬間で一番やりたい事、やるべき事に対してハングリーに挑戦しまくってほしい」ということです。

成功者は皆口をそろえて言います。「人生は長いように見えて実は短い」と。「Time is money ってかeverything」ですね!

常にその瞬間、瞬間で悔いのない選択・行動を!全力で生きていきましょう!!

一年間お世話になりました。またどこかで会えるといいですね^^。

では!