8月の過ごし方で大切なこと3つ | 東進ハイスクール高円寺校|東京都

ブログ

2015年 8月 1日 8月の過ごし方で大切なこと3つ

こんにちは!担任助手の根岸です!!

今日から8月ですね!夏休みになったと思ったら、あっという間に8月です。
8月は1年の中で最も時間を自由に使える時です。この1ヶ月の過ごし方を考えてみましょう。
わたしが大切だと思うのはこの3つです!

 

①まずは計画を立てる。

夏休みは自由に使える時間が多いです。
しかし、だからこそ、その時間の使い方は自分自身で決める必要があります。
1日を最大限有効に活用するために、1日の初めにその日の計画を立てることをオススメします!

 

②朝の時間を有効活用する。

夏休みだからって昼ごろまでダラダラしていたりはしませんか?
朝7時から勉強を始めれば、午前中だけで5時間もの勉強時間を稼ぐことが出来ます!

③あきらめない

これは精神論ですが、私はけっこう精神論も大事だと思っているので入れました。
夏、たくさん勉強したのに、なかなか成果に結びつかないということはよくあることです。
そんな日が続くと勉強がいやになっていしまうかもしれません。
私の経験上、そこであきらめてしまうのか踏ん張れるのかで合否が大きく変わってくると思います。

 

以上の3つが、わたしの思うこの夏合格に近づくために大切なことです!
これを信じるも信じないもあなた次第なわけですが、ひとつだけたしかなのは、夏の時間は有意義に使うべきだということです!
ぜひともこの夏を悔いのない夏にしていきましょう!!

 

夏期特別招待講習お申込み受付中です!
東進にお手伝いできることがあれば、お気軽にご相談ください。