校舎の様子 | 東進ハイスクール高円寺校|東京都

校舎の様子

校舎長の言葉

東進ハイスクール校 校舎長 井川 博貴

東進ハイスクール高円寺校校舎長の井川博貴と申します。
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財を育成する」これが東進の教育理念です。自分の未来を切り拓くのは自分自身です。だからこそ、自ら求め、考え、判断し、行動することが大切だと私たちは考えています。「合格」という結果だけではなく、一人の人間として成長・自立してほしい。世の中から求められ、貢献できる人財になってほしいと心から想い指導をしています。
これからの時代を担っていく皆さんには、これから様々な不安や壁にあたることになると思います。だからこそ自分の夢・志を叶える為の大学受験という中間目標を、圧倒的な努力をし、心を鍛え、自信をつけて乗り越えてほしいと考えています。
そんな努力ができる環境がこの高円寺校にはあります。スタッフ一同、全力で皆さんをサポートしていきます。一緒に頑張っていきましょう!

高円寺校は、JR中央線・総武線高円寺駅北口より徒歩3分ほどの所にあります。1階が受付カウンターと音読室、2階が自習室とホームクラスとなっており、生徒たちはカウンターで元気に挨拶をしてから張り切って勉強に向かいます。高円寺校は生徒とスタッフの距離が大変近く、学校や部活、勉強のことなど、カウンターで毎日気軽にコミュニケーションをとっています。また、生徒同士の繋がりも強く、休み時間に勉強を教えあったり、情報共有をしたりする姿がよく見られます。一方、授業時間は皆授業に集中しており、新しく入学した生徒もその雰囲気に刺激を受け、自然と勉強する姿勢が身についていきます。勉強と休み時間のメリハリをつけ、全員がチーム一丸となって、志望校合格に向かって日々努力している、そんな校舎が高円寺校です!

校舎の様子校舎の様子校舎の様子

担任助手の紹介

犬塚 忠勝 くん 早稲田大学 商学部
杉並学院高校 卒 体操部 東進ハイスクール高円寺校 OB
犬塚 忠勝 くん 早稲田大学 商学部
担任助手として一言
受験勉強は時に辛い時もありますが、受験を通して色々な面で成長できると思います。これからの一年間、何度も辛い思いをしたり、やめたくなることもあると思いますが、私たち担任助手も全力でサポートするので、試験当日まで一緒に頑張り続けましょう!
戸田 みなみ さん 東京外国語大学 国際社会学部
国際基督教大学高校 卒 アーチェリー部 東進ハイスクール高円寺校 OG
戸田 みなみ さん 東京外国語大学 国際社会学部
担任助手として一言
努力をした分だけ、頑張った分だけ成果がはっきりと現れるものが受験勉強だと思います。また努力をする過程、頑張る過程の全てが自分の成長にもつながります。大学受験という人生で一番辛いかもしれない時、何個もの壁にぶち当たってしまう時、一緒に大きく立ちはだかる壁を壊していきましょう。その壁の向こうにある「合格」を一緒に掴み取りましょう!
露木 美子 さん 明治大学 国際日本学部
國學院高校 卒 ソフトボール部 東進ハイスクール高円寺校 OG
露木 美子 さん 明治大学 国際日本学部
担任助手として一言
私は高3の5月に東進に入学しました。受験が終わるまで当たり前といえば当たり前ですがあっという間です。のんびりしている暇にもライバルは力をつけています。勉強をしたくてもできない人がいる事を考えて、受験勉強をできることに感謝して、みなさんには頑張って欲しいと思います。全力でサポートしていきたいと思いますのでよろしくお願いします。

→もっと見る

前田 暁 くん 早稲田大学 国際教養学部
都立北園高校 卒 演劇部 写真部 東進ハイスクール高円寺校 OB
前田 暁 くん 早稲田大学 国際教養学部
担任助手として一言
受験勉強は大学に入るための手段でしかないと思ってはいませんか?将来古文なんて使わないし無意味だろ、と思っている人も多いと思います。私も当時はそう思っていました。しかし今受験生活を振り返ってみるととても充実したものであったと思います。それは幅広く勉強したことで人間性が豊かになったからだと思います。私と一緒に受験生活を充実したものにしましょう。
岡野 朝香 さん 中央大学 経済学部
東京農業大学第一高校 卒 バレーボール部 東進ハイスクール高円寺校 OG
岡野 朝香 さん 中央大学 経済学部
担任助手として一言
受験勉強は、ほとんどの高3生にとって辛くて苦しいものだと思います。しかし、少し角度を変えて考えてみると、自分の足りない部分や弱みを長所や強みに変えていくことのできる最大のチャンスです。高3のこの時にしかないビッグイベントに楽しんで取り組み、自分を成長させていって下さい!
池田 晴貴 くん 法政大学 情報科学部
都立小金井北高校 卒 ハンドボール部 東進ハイスクール高円寺校 OB
池田 晴貴 くん 法政大学 情報科学部
担任助手として一言
受験勉強はとても辛いと思います。私は辛かったです。でも、やっているときか分からないけど、終わってみると、自分が成長していることに気づくと思います。でも、その成長は今、この瞬間の努力にかかっています。私たちと東進で頑張って、一緒に成長していきましょう。
松原 光音 さん 立教大学 文学部
都立杉並高校 卒 吹奏学部 東進ハイスクール高円寺校 OG
松原 光音 さん 立教大学 文学部
担任助手として一言
受験生活は何度も挫折を繰り返すものだと思います。しかし、それを乗り越えてついた自信は生涯あなたに勇気を与えます。どうか全力で、「苦しくてもうやめたい」の三歩先まで頑張ってみてください。自分を変え、自分を好きになる最大のチャンスです。あなたの受験とその先を支えていきます!共に成長していきましょう!
中村 文哉 くん 立教大学 経済学部
日本大学第二高校 卒 バスケットボール部 東進ハイスクール高円寺校 OB
中村 文哉 くん 立教大学 経済学部
担任助手として一言
受験勉強を長く辛いものだと感じる人もいるかもしれません。勉強がうまくいかず悩むこともあると思います。しかし、それを乗り越えることで得られる経験は一生残る財産になると私は信じています。私たちは皆さんの一生に一度しかない受験勉強という大きなチャンスを全力でサポートします。合格という目標に向かって一緒に頑張っていきましょう!
長谷川 沙奈 さん 日本赤十字看護大学 看護学部
國學院高校 卒 吹奏学部 東進ハイスクール高円寺校 OG
長谷川 沙奈 さん 日本赤十字看護大学 看護学部
担任助手として一言
受験勉強は苦痛で不安です。しかも、それが長期間にわたり続きます。でもそのような苦難の中で努力したことは生涯忘れることのない自信となるでしょう。私たちはみなさんのその努力を全力でサポートします。この一年間を同じように努力する仲間や私たちと一緒に充実したものにしましょう!
森 皓輝 くん 日本大学 文理学部
都立豊多摩高校 卒 軽音楽部 東進ハイスクール高円寺校 OB
森 皓輝 くん 日本大学 文理学部
担任助手として一言
高校生という人生においてとても短い期間に大学受験という大きな壁にぶつかります。高校生活、部活動、そして受験勉強すべてに全力で向き合う受験生を東進ハイスクールは全力のサポートをします!僕たち担任助手も頑張る受験生一人一人と向き合い、頑張ります。笑顔で東進を卒業できるよう、応援します!!一緒に頑張りましょう!!!
高仲 恵二郎 くん 法政大学 理工学部
新宿高校 卒 テニス部 東進ハイスクール高円寺校 OB
高仲 恵二郎 くん 法政大学 理工学部
担任助手として一言
たった一度の高校生活、勉強にも部活にも悔いの残らないように送ってもらいたいと思います。そのためにも、生徒が来やすい、勉強に集中しやすい校舎作りを心がけていきたいと思っています。生徒の皆さんと一緒に頑張り、全力でサポートしたいです!よろしくお願いします!
林 瞳 さん 立教大学 経営学部
富士高校 卒 茶道部 東進ハイスクール高円寺校 OG
林 瞳 さん 立教大学 経営学部
担任助手として一言
私は受験生時代、勉強が大嫌いでした。しかし、そんな私でも大学に合格することができました!東進ハイスクールは頑張る生徒はもちろん、少し怠け者な生徒も全力でサポートします。自分が支えてもらった分、私もみんなのことを精一杯支えていくので、一緒に頑張っていきましょう!
阿部 拓海 くん 東洋大学 理工学部
杉並高校 卒 バスケットボール部 東進ハイスクール高円寺校 OB
阿部 拓海 くん 東洋大学 理工学部
担任助手として一言
「努力したからといって必ずしも成功するとはかぎらない。しかし成功した人は必ず努力している。」この言葉は受験にも置き換えれます。さらにここで努力できた人は社会に出ても通用すると思います。今が人生で何度もない頑張るとき。悔いの無いように努力しましょう!

校舎イベント紹介

合格報告会

合格報告会

毎年4月、その年に合格したばかりの先輩を招いて、第一志望校に合格するための勉強法や経験談を語ってもらう「合格報告会」を実施しています。先輩方はもちろん全員高円寺校出身!同じ場所で学んだ先輩として、生徒の皆さんの悩み、疑問に的確に答えてくれます。生徒の皆さんも熱心に先輩の話に耳を傾け、勉強に対するモチベーションがとても高まっている様子です。先輩から後輩へと受験ノウハウを伝えていく重要な会になっています!

自己採点会

自己採点会

模試が終わるごとに自己採点会を実施しています。受けた模試の自己採点結果を持ち寄って、「復習はどうすればよいのか」「いつまでに何をやらねばならないのか」などについて担任助手から話をします。また、生徒たち自身でも自己採点結果をもとにディスカッションを行い、お互いを高めあう場にしています。模試は自分の学力を確かめると同時に、目標とのギャップを明らかにし、勉強の方針を定める絶好のチャンスです。模試を受けたら必ず自己採点会に出席する、という流れが、成績を確実に上げていく方法です!

塾内合宿

塾内合宿

年に4回実施される塾内合宿は、とても長い時間にわたる勉強を通して、長時間集中出来る力をつけるために行っています。最初は生徒の皆さんも「大変そう」という意見を漏らしていましたが、実際参加してみると、同じ志で頑張る仲間たちと集中して勉強に取り組むことで、ライバル心に火がついて必死に頑張っています!そして、合宿が終わる頃にはみんな達成感とともに、仲間たちとの連帯感も強まり、第一志望校合格への決意を新たに固めてくれます。この合宿で集中力・忍耐力を身につけた生徒は、確実に成果をあげています!写真は音読トレーニングの様子です。