ブログ | 東進ハイスクール高円寺校|東京都

ブログ 

2020年 8月 22日 【東進一日体験】東進の過去問演習講座の強みはこれ!

東進の合格実績は圧倒的な過去問演習にあります!

東進では一日体験を実施中!詳しくは画像をクリック!!

2020年 8月 21日 模試1週間前の私~藤田編~

こんにちは、藤田です。

最近、メガネを新調しようか迷っています。

 

今日は、”模試の1週間前に何をやっていたか”ということを話していきたいと思います。

まず、今週末の模試は皆さんにとってとても大事な指標になる重要な模試です。今年はコロナで休校になったり、夏休みが短縮されてしまったりイレギュラーなことが多いですが、これからより本格的に第一志望校を目指して過去問演習をする際に今回の模試の点数は極めて重要です。多くの方が過去問演習講座で予想問題やセンター試験の過去問に一生懸命、取り組んできたと思います。皆さんの頑張りが十分に発揮できることを祈るとともに、信じています!

前置きはさておき、本題に入っていきましょう! 

模試の直前に何をしていたか。。。

私は何も変わらず、普段通りに勉強していました。ただし、細かい箇所の暗記や対策は徐々に始めていました。化学の高分子の細かい知識や発アクの確認などスキマ時間の使い方を模試に向けた勉強に切り替えました。周りにはデータの分析の問題を解いている人いました。

皆さんが今まで演習してきた過去問を振り返って、自分に足りないところを重点的に復習していくことが良いと思います。また、自分が過去問演習で間違えてしまったポイントに関しては模試までに1回でも良いのでさらっておくと良いと思います。

本番、私は皆さんのことを応援することしかできませんが、全力で応援しています。皆さんが開館とともに登校して、頑張って勉強していた姿を私は知っています!

皆さんの努力が実ることを切に願っております!

2020年 8月 20日 模試一週間前、何してたか 村井

こんにちは、村井です。

最近暑すぎて大変ですよね。ですが自分は温度が中途半端な26度~29度よりも、30度を超えた方がって感じがしてテンションが上がるし好きです。汗かくのだけは嫌ですけど(笑)

 

さて、早速ですが皆さん模試がすぐそばに迫ってきていますね。ここでは実際に私がやっていたことを紹介します。

 

大まかにいうと、英語、古文であったら単語の見直し、社会科目であれば忘れちゃいけない基礎分野、今まで模試などで間違えた苦手分野の復習です。

これらのことは他の担任助手の方のブログにも載っていると思うのでそこで確認してください。

何より私が伝えたいのは「本番の練習をする」ことです。

これは私がやっていた方法なのですが、いつも勉強しているホームルームではなく、自習室に試験本番と同じ持ち物と問題用紙だけもっていく方法です。

そして気持ちを追い込みます。(笑)「ここは試験本番で、一度きりしかない」と自分にプレッシャーをかけるのです。

これが結構効果的なんですよ。二次試験本番でこれが功を奏したことがあります。「いつもしてたじゃん」と思えてリラックスして受験できたことがあったのです。

今年はいろいろとイレギュラーが重なり、ただでさえ模試の機会が減っているので、ぜひ普段の勉強にこの追い込みを実践してみてください。

残り少しの夏休み最大限勉強して最大限楽しんでください!

2020年 8月 20日 【東進一日体験】東進の体験でわかる3つのポイント

一日体験のお申込み受付中!詳しくは画像をクリック!!

2020年 8月 19日 模試1週間前の私 ~林編

こんにちは、です。

最近は本当に暑いですね。久しぶりに高校の友人と遊びに行ったら、かなり日焼けしました笑

みなさんも水分補給はこまめにして、熱中症には十分気を付けましょう!

 

さて、8/23(日)の共通テスト本番レベル模試まであと4日となりました。

ブログテーマが模試前にしていたこと、ということで

去年のこの時期自分は何をしていたかというと

大問別で苦手分野の演習教材の演習問題を解いていました。

 

特に理論化学はまだできる状態ではなかったので、ハイレベル化学の問題をノートに解いていました。

数学は、模試でいつもあまり点が取れていなかった分野(数列・ベクトル)を大問別演習で早く解く訓練をしていました。

 

今回の模試の成績で、今後の予定が左右されるような重要な模試です。

本気で受けましょう!