こっから!! | 東進ハイスクール高円寺校|東京都

ブログ

2018年 8月 29日 こっから!!

みなさんこんにちは! 担任助手二年の露木です。

あっという間に8月も終盤を迎え、残りあと2日となってしまいましたね…(-_-;)

まず、高校1・2年生の皆さんはこの夏はどんな夏でしたか??部活三昧、遊び三昧、勉強三昧、どんなことをがんばれた夏でしたでしょうか?

思い返してみて「ああ、もう少しあの時間有効活用することができたな」と後悔している人や「○○をやりきった!」と達成感を感じる人もいるでしょう。

これから受験勉強を始める人、もう始めている人も、この夏に感じた事を決して忘れないでください。なぜかというと、受験勉強には上記どちらの思いも活かすことができるからです。

学校の授業が無いなかで自分はどのように時間を使ったのか、それをぜひ覚えておいて、後悔した人もうまく使えた人も受験勉強に活かし、二学期からより一層気を引き締めることができたらよいのではないかと思います!!

 

次に受験生、よくよく自分の心に問うてみてください。「受験の天王山」と前々から聞いたことがあるとは思いますが、それほど重要である夏休みを実りあるものに出来たでしょうか??

自信をもって、この夏すべてのやりたいことを達成しましたという人はおそらく少ないのではないでしょうか。

この夏に出来たことをいかに点数にして伸ばすか、出来なかったことをいかにしてこれから埋め合わせするのか、それが受験生の二学期の大きな課題なのではないかと思います。

実際、私も満足のいくような夏を過ごせませんでしたが、それを悔やんでもしょうがないとすぐに切り替え、だったらこれからライバルを抜かせばいいじゃないかという心意気で最後まで勉強していた覚えがあります。

高3生の残り時間はみんな同じです。ここからどうあがくかは自分次第!!ぜひ夏を大きなばねとしてここから伸びを自分で実感できるようにしましょう!!