もうすぐ夏が終わる~ | 東進ハイスクール高円寺校|東京都

ブログ

2018年 8月 21日 もうすぐ夏が終わる~

こんにちは、こんばんわ。担任助手の森です。

高3生は高校最後の夏休みかつ平成最後の夏休みですね。

高3生は短い夏休みを終えて、様々な変化があると思います。

点数が上がったり下がったり、受験校を変更したり、

いろいろな変化があるなかで9月は文化祭や体育祭などのイベントがあり、

気付いたらもう冬になっていた!すぐにセンターだ!となってしまいます。

 

余裕を持った受験生になるための要素を今回は紹介したいと思います。

①計画をしっかり立てる

時間は有限です。いつまでに何をどうやっていくかを決めることはとても重要です。

優先順位をつけ、確実に計画を実行していく。

そういった意識があるだけでも他の人と差をつけることができます。

 

②セグメントごとの具体的な目標をもつ

やらないといけないことはたくさんあって、必要なこと全部をやらなくてはいけませんが、

具体的にいつまでにこれを実行し、達成することにこだわりを持ってほしいと思います。

 

③夢や志を確固たるものとする

自分が夢見る大学に通う姿を想像し、絶対合格するという信念を持って、限られた時間を有効活用しましょう。

いつまでも妄想の世界にひたっているのはNGです。

 

①~③に共通していることは、計画実行力、マインドといった、自分の意思が必要なことです。

家族や担任の先生の支えはあったと思いますが、ここからは自分との勝負です。

必ず合格するという強い気持ちを持って、限られた時間を大切に使いましょう!