今日このブログを見た君へ | 東進ハイスクール高円寺校|東京都

ブログ

2019年 1月 19日 今日このブログを見た君へ

 

いやー、大学3年生になってから初めてブログ書きました、宇賀神です。笑

 

唐突だけど、受験生のみんな。いよいよ本番だね。

いろんな人がいるのは承知のうえで、でもやっぱり少なからず不安や緊張を感じている人がほとんどだと思います。

 

僕から一言、今日このブログを見た人。

君は必ずこの受験でうまくいきます。

 

もしセンターの途中や終わった後に、後から見てくれた人。

君もきっとうまくいきます。

 

そんな勝手なこといって責任取れないでしょ??

って思いますか?

 

俺はそうは思わない。

なぜか。

 

それは1秒先の未来さえも、誰にも分からないから。

苦手だと思っていた科目で、もしかしたら何度も復習した、直前の模試と全く同じ問題が出るかもしれない。

分からなくても、考え抜いて選択肢絞って、その上でマークしたら、それが正解かもしれない。

 

そういう可能性だって無限にあるかもしれないのに、なぜかうまくいかない妄想ばかりして、自分の可能性に蓋をしやがる。

 

確かに、うまくいく方も妄想かもしれない。

でも、同じ妄想するなら、俺はうまくいく方を最大限妄想したい。

 

だって、自分の可能性に蓋をして、無理っていうのは簡単だけど、それは自分を応援してくれている人に対しても、支えてくれたご両親にも、そして何より自分自身を尊敬していない失礼な行為だと思うから。

 

俺はもう受験生のみんなじゃないから、当日朝会場で会える人以外には、直接的にできることは何もない。(会場で会う人には、やろうと思えば物理的な応援もできるけど。笑)

だからこうやって1人、みんなの最高の未来を妄想している。

そして、

きっとうまくいく。

と言い切る。

 

最後に、みんなにしかできないことがある。

それは、今を最大限生きること。

こう言うと大げさだけど、受験は点数を多くとったやつが受かるのが原則の勝負だから、1点でも多く点を取れるような努力をすること。

開始直前まで抜けを補填する。試験時間中可能な限り見直しをする。センターが終わったらソッコー切り替えて、2次私大対策に臨む。

 

これは君たちにしかできない。

 

本当に応援してます。

史上最強の自分で、応援してくれている人を、ご両親を、そして自分自身と、今後自分の目の前に広がっていくであろう無数の可能性たちを、全力で魅了してきてください。

 

春に咲き誇る、君たちの笑顔を想像しながら。

宇賀神