今頑張ろう!!! | 東進ハイスクール高円寺校|東京都

ブログ

2020年 4月 22日 今頑張ろう!!!

こんにちは。お久しぶりです。益田です。

もう四月も後半となり、東進が閉校になってから2週間がたちました。みなさん自宅での勉強ははかどっているでしょうか?

皆さんに言いたいことは今、勉強してほしいということです。必ずこの自粛期間での勉強量は合否に左右します。いろんな担任助手から言われているかもしれませんが、私は今回は夏休みが減ってしまうことに関して少しお話ししようと思います。

休校がかなり長引き、夏休みが相当短くなることが予想されます。夏休みは「受験の天王山」と呼ばれているほど、受験生にとっては本当に大切な期間です。その夏休みが減るということは多くの受験生にとって大きなダメージになると思います。まとめて大きな時間が取れる夏休みは、自分の苦手科目や分野、伸ばすべき科目を重点的に学習できる期間です。実際に私も夏休みで苦手だった世界史を総復習して、模試の得点を40点近く上げることができました。また、特に東進生の場合は夏に過去問を解きます。センター試験10年分2周し、第一志望の過去問にも取り組みます。それを今までの受験生は40日近くある中でさえも、必死になってくらいついてきましたが、今年はさらに厳しい状況になることが考えられます。夏休み以前から過去問に取り組むことになると、さらにそれ以前に過去問を解くだけの基礎知識をインプットすることは必須です。

学年の切り替えがきっと曖昧になってしまい、今自分が高3で受験生なんだという自覚があまりもてないかもしれませんが、先のことを見据えて、今の勉強時間や勉強に対する姿勢が本当に合格に近づいているのかもう一度見直してみてください。ここで頑張れた生徒は必ず大きなプラスがありますが、ここでなまけてしまった生徒はかなり差をつけられてしまいます。今の状況をどう捉えて、どう行動するかはみんな次第です。

公式LINEでも質問等受け付けていますので、ぜひご連絡ください。みなさんが本気で努力できることを期待しております。