入試本番前の調整 | 東進ハイスクール高円寺校|東京都

ブログ

2019年 2月 1日 入試本番前の調整

毎日勉強お疲れ様です!担任助手の池田です!

長かった受験生活もあと一ヶ月もすれば、ほとんどの人の受験が終わりますね。

残りの期間を有効に活用して、合格を勝ち取ってきてください。

 

続々と試験日を迎えている人がほとんどでしょうから、今回は試験中の話をします。

皆さんが試験で成功するか失敗するかは自分の実力をちゃんと出せたかどうかにあります。

もちろん、そもそもの学力が足りてなかったら成功も何もありませんが、そこに関しては皆さんを信じてます。

しっかり対策してきて、過去問でも合格最低点を越えてきた人なら、あとは当日でベストを尽くすだけです。

自分の実力を発揮するには体調面と精神面の両方を整える必要があります。

何回もこの手の話はされていると思いますが、入試直前に今一度確認してください。

 

まず体調面。言わずともわかると思いますが、体調が悪いのに試験問題がちゃんと解ける事なんてないです。

自分の体の状態がいつもと違うということは精神面でも崩れる可能性もあります。

普段の手洗いやマスク着用はもちろんのこと、少しでも体調が良くないと感じたら体を休めましょう。

試験当日、体調が悪くて思うように問題を解けないなんてばかばかしいです。

 

次に精神面。ここは人にもよりますが、第一志望の入試ともなるとめちゃくちゃ緊張します。

周りもピリピリしてますから、普段通りにいるのは至難の業でしょう。

それを少しでも和らげるためには、普段から緊張感のあるところで勉強をしたり、毎日何らかのルーティンを決めておくと良いと思います。

私は受験生時代に、試験が始まる直前にチョコレートを食べることをルーティンにしてました。

 

勉強以外でも、準備しなければいけないことがあるんです。

入試直前だからこそ、ぬかりなくやってください。

皆さんが入試本番で自分の実力を最大限に発揮できるように祈っています。

 

東進 高円寺校 ブログ 大学受験 センター同日体験