大学で1番おもしろい授業 | 東進ハイスクール高円寺校|東京都

ブログ

2019年 6月 17日 大学で1番おもしろい授業

 

こんにちは!久しぶりですね、担任助手2年の浅田です。

今日のテーマは「大学で1番おもしろい授業」ということで、私がとっている中で1番面白いと思う授業を紹介します。

それは、「現代音楽ビジネス論」という授業です!

SHRに来てくれた子にはお話ししたと思うのですが、私はそもそも音楽ビジネスを学びたくて商学部に入ることを決めました。

なので今学んでいてとても楽しいです!

この授業はどういうものかというと、音楽ビジネスに関わる仕事をしている方たちが、週ごとにいわゆる”ゲストスピーカー”として講義をしに来てくれます。

今まで来て下さったのは、「ビクターエンタテイメント」というレコード会社の代表取締役の方や、GoogleのYouTube日本音楽ビジネス統括担当の方、その他音楽出版関係や著作権管理団体の方、コンサート会社の方など様々です!

どの方も最前線で数十年間お仕事をされている方なので、とてもリアルな音楽業界の今をお話ししていただいて魅力的でした!

こういった授業は珍しいと思います。早稲田にはとにかく多ジャンルで色々な授業があるのでそれも魅力的です!!

在学生でなくても、「〇〇大学 シラバス」と調べるとネットでwebシラバスが読める大学もあるので、それも大学選びの参考にしてみると良いかもしれないですね♪

ぜひ参考にしてみて下さい!

 

6月の全国統一模試も終わり、夏休みまでまっしぐら!

夏休みを全力で過ごすために、今の生活がめちゃくちゃ大切です!

まだどこか甘えていませんか?本気になりきれていますか?

今一度振り返りをして、頑張っていきましょう!!!