担任助手の勉強法を伝授!!~日本史~ | 東進ハイスクール高円寺校|東京都

ブログ

2020年 5月 24日 担任助手の勉強法を伝授!!~日本史~

こんにちは! 

田中陸斗です。

本日は、担任助手の勉強法を伝授、日本史編です!

 

日本史という教科で大事なことは、いきなり成績を伸ばそうとしないことです。

 

日本史を受講している人はわかると思いますが、日本史は内容量がかなり多いです。

次の模試までに教材を全部復習して高得点を狙おうとすると、他教科にかける時間が少なくなってしまい、苦手教科の克服がどんどん後回しになってしまいます。そうなってしまうと、志望校不合格への道を進んでいってしまうことになりかねません。

 

今後は次の模試までに完璧にする範囲を決め、模試本番に学習した範囲で満点を取ることを目指してください。

やってない範囲はその模試では取れなくても構いません。学習した範囲で満点が取れればその後の自信にもなっていきます。

 

このように徐々に成績を伸ばしていけば10月、12月には必ず思うような得点が取れるようになるはずです。

日本史は最終的にはあまり差のつかない教科なので、焦りすぎずに学習を積み重ねていってほしいと思います。

*受講が修了していない人は早急に終わらせてください

また、このことは日本史に限らず、社会教科全体にいえると思うので、なるほどなと思った人は参考にしてみるといいと思います。

 

明日は藤田担任助手が理科の勉強法を伝授してくれます!

理科の勉強法に困っている人はしっかりと読んで参考にして下さい!!