数学計算演習の活用法について | 東進ハイスクール高円寺校|東京都

ブログ

2019年 6月 23日 数学計算演習の活用法について

こんにちは、東進高円寺校の担任助手の藤田です。

自分の足の大きさに合わない靴を買ってしまい歩きづらく、とても疲れます。

今回は計算演習について話していきたいと思います。

受験で数学を使う人限定の話になってしまいますが、最後までお付き合いください。

 

 

皆さんにはじめに言いたいのが、数学って楽しくないですか?

無理に自分の考えを押し付けるのは、良くないですよね・・・。

でも、真剣にやると面白いんですよ!!!!

苦手な人が感じる数学への印象は

.そんな方法、思いつかない。

.なぜ、そんな風に式変形するのか分からない。

.の問題に応用できない。

共感していただけた人も多いんじゃないでしょうか?

しかし、数学の醍醐味なのです!

そんな数学の面白さに触れるためには、基本的な解法計算力が必要なのです!

そう計算力!!

解き方についてじっくり考えたいのに、計算が遅くて中々解答が思うように進まないとか。

さらに、センター試験に関しては、考え方があったとしても、

計算ミスをしたら点数は1点ももらえません!

さらに、センターは時間がかなり厳しく、3回計算ミスをしてやり直したら、基本的に

時間切れになってしまいます。

本当に数学において計算は大切なものなのです!

ここまで話せば、計算力の必要性を理解してくれたと思うので、計算演習の内容に関して

話していきます。

なんと言っても、向上得点!

1ステージ、受かるごとに.5点ももらえるのです!

別に向上得点などいらない。欲しいのは結果あるのみという方に朗報です!

計算演習はレベルが二段階に分かれており、

さらに!!

分野ごとに細かくステージ分けされているので、自分の得意不得意に合わせた勉強を進めることができます!

ぜひとも計算演習を活用していってほしい思います!

計算演習などで分からない問題などがあれば高円寺バックアップサービスをぜひとも、活用してください!