5月 | 2018 | 東進ハイスクール高円寺校|東京都

ブログ 2018年05月の記事一覧

2018年 5月 31日 緊張までも自分のものに

こんにちは!高円寺校担任の阿部です。

いきなりですが、なんとこのブログが阿部が高円寺校の担任助手として書く最後のブログとなってしまいました。

大々的に卒業すると言うつもりはなかったのですが、さらっといなくなるのはさみしいと言われたので最後にブログを書こうと思います。

高校生から通い続けてきた高円寺校での受験勉強も担任助手としての経験もとても大きな財産です。

携わらせていただいた方たちには私はどう映っていましたか?少しでも力になれていたら幸いです。

本当にありがとうございました。

 

そして最後のブログのテーマは『緊張』です。

みなさんは緊張しますか?私はとても緊張しいです。

これから受験生は大きな壁に当たります。それはセンター試験で第一志望校の目標点を6月あるいは8月に突破するということです。

自分が受験生の時にも経験しました。刻々と迫る当日。成績は直線で上がってはいかないからとは言われるものの上がらない成績に不安を抱き、、、、怖いですねー

そしてド緊張のまま本番に向かい全く取れないというのは嫌ですよね。。。

じゃあどうやったら緊張しないか。うーん。

緊張をしなくなる方法はないと思います。本気で受験勉強をしている人には出来ないと思います。

なぜか。

それは勉強をしてきたからです。

自分が超えれるかもしれない壁に直面してるから緊張をしてしまうのです。

みなさん緊張を悪い風に捉えないでください。緊張をおさえようとして“落ち着け”と思えば思うほど固まってしまいます。

本番自分ができることは増えたりしません。緊張すればするだけ自分はやってきたんだと力にしてください。そしてセンター模試あるいは本番の緊張する場面では自分の精一杯をやればいいんです。そう思えば緊張があるだけ合格は近づくと思います。

高円寺校のみなさんのこれからに期待しています。またどこかで会いましょう。ありがとうございました。

 

2018年 5月 31日 大学・学部紹介~立教大学~

みなさんこんにちは!担任助手の林です!

早いものでもうすぐ6月ですね。

暑くなってくるし、雨が多いので私は苦手な季節です!!

でも東進は快適な環境を保っているので、いつでも来校してくださいね!(笑)

 

さて、大学紹介シリーズの最後に、私が通っている立教大学の紹介をしたいと思います!

といっても高円寺校には私含め3人の担任助手が立教生なので、読み飽きてるかもしれませんね。

なので、今回は私が大学で学んでいることについてお話ししようと思います!

 

私は、立教大学経営学部経営学科に通っています。

1年生までは、マーケティングや経済学も含め経営に関することを広く学んできましたが、

2年生になるとゼミに所属して自分の学びたいことを専門的に学ぶようになります。

私は会計学のゼミに所属して、会計学の観点から企業分析などしています。

文学や建築などに比べると真面目っぽくてつまらなそうに思えますが、これが将来に役立のでいいんです!!

学んでいて面白いとか楽しいかと聞かれると断言はできませんが(笑)

 

ですが大学3年生になって、インターンや就職活動が身近なものになってくると、

自分の行きたい企業や興味のある業界の実情を知れるのは大きなアドバンテージになるのではないかと、この学問の重要性が実感できるようになった気がします。

また、会計学を学んでいくうちに簿記や税理士などにも興味が出て、資格の勉強をしたりと自分のやるべきことが見えてきました。

恥ずかしながら私は夢があって大学に入ったわけではなかったので、こうやって自分の興味がもてるものを見つけられてよかったと思います。

 

学部紹介という話からはずれてしまいましたが、私が通う経営学部は会計学だけでなく、経営に関するさまざまな専門知識を学ぶことができます!

学部生が直接学部紹介をするイベントもあるので、興味のある方はぜひ参加してみてください!ちなみに私も去年やりました!!

 

ここでブログを書くのも最後になりますが、陰ながら皆さんの事を応援しています^^

大学受験を経て、ぜひ自分の夢を見つけてください!!

2018年 5月 30日 高円寺校の思い出

みなさんこんにちは。

高円寺校担任助手の渡辺です。

ブログを書くのもこれが最後になるので、今まで以上に気持ちを込めて書きたいと思います。

ということで、、、

今日書く内容は高円寺校の思い出&最後の一言」にしたいと思います。

高円寺校の生徒として約1年

高円寺校の担任助手として働いて2年

計3年高円寺校に携わってきました。

この3年間高円寺校にいて、生徒時代にも担任助手時代にも変わらない高円寺校の印象があります。

それがアットホームな校舎だということです。

高円寺校は他の校舎に比べたら、小さい校舎かもしれません。

ですが、小さい校舎には小さい校舎なりの良さがあります。

担任助手と生徒、生徒と生徒の関係が近かった分、生徒が困ってたら相談に乗ったり、計画通りに進んでいなかったら一緒に考えたり。

また、生徒同士で問題を教え合ったり、ライバルとして切磋琢磨に競争したり。

そういったすばらしい環境だったなと思います。

今の高円寺校は大きくなろうとしています。

ただ大きくなってもこのアットホームな環境を維持し続けてほしいと思います。

そして最後に一言!!!

まだまだ先は長いです。

生きていく中で様々な壁にぶつかると思います。

壁を乗り越える方法も様々。

受験もその1つ。

自分が決めた事は最後までやりきってください。

大きな壁ほど登り切ったら絶景ですよ。

みんな頑張れ!!!!!!

 

 

 

 

2018年 5月 28日 大学・学部紹介~立教大学~

みなさんこんにちは!担任助手の中村です。

新学年になってもうすぐ2カ月が経ちますね。僕は学年が1つ上がった実感が全くないのですがみなさんはどうでしょうか。

 

さて、本日は他の担任助手もやっている大学・学部紹介をしていきたいと思います!

僕が通っている大学・学部は立教大学経済学部です。

 

まず立教大学には2つのキャンパスがあります。

文学部、経済学部、法学部、異文化コミュニケーション学部、経営学部、理学部、社会学部の生徒が通う池袋キャンパス

観光学部、現代福祉学部、コミュニティ福祉学部の生徒が通う新座キャンパス

僕は経済学部なので池袋キャンパスに通っています。

 

立教の魅力としてあげられるのがキャンパスがキレイでおしゃれだということです

僕が通っている池袋キャンパスは歴史を感じる落ち着いた雰囲気が特徴です。

キャンパス内にある木々や庭は職員の方々が整備してくださっているためいつもきれいです。また、入口にある大きい2本の木は冬が来るとクリスマスツリーに姿を変えます!

そして、池袋キャンパスの名物ともいえるのが入口からまっすぐ歩いたところにある第一食堂です!02まるでハリーポッターの映画の中に出てくるホグワーツのようですね!この食堂はいつも人でいっぱいです。オープンキャンパスなどで立教大学に来る人はぜひ一度立ち寄ってみてください!!

 

もう一つの新座キャンパスも比較的新しくできたキャンパスのため各施設がとても綺麗です!!

 

大学の雰囲気などは直接行ってみないと分からないと思います。まさに百聞は一見にしかずです。オープンキャンパスはもちろんですが大学は基本いつでも自由に入ることができます。気になる大学が見つかったらぜひ一度その大学に足を運んでみましょう!!

 

 

2018年 5月 25日 後悔のない選択

皆さんこんにちは、川西です。

高校のテストはもう終わりましたか?テスト勉強で睡眠時間が…という人は早急に生活リズムを立て直しましょう!

 

さて、突然の報告になってしまい申し訳ありませんが、本日をもって高円寺校の担任助手を卒業します。

大学1年の4月から働き始め、今年で4年目になる担任助手生活も今日で終わりを迎えます。

この4年間は、社員の方々、担任助手の同期・先輩・後輩、そしてたくさんの生徒に支えられた4年間でした。

生徒の勉強を支える立場でありながら、自分自身が大きく成長することのできた4年間だったと感じています。

担任助手として学んだことは、今後社会にでる上で間違いなく大きな財産になると思います。

本当にありがとうございました!

 

ということで、このブログを書くのも今日で最後となります。

テーマは、『後悔のない選択』です。

かの有名なウィリアム・シェイクスピアはこんな名言を残しています。

『人生は選択の連続である』

いい言葉ですね。

みなさんも様々な選択に迫られる場面があると思います。

例えば、「文系・理系どちらを選択しよう」、「志望校はどこにしよう」、「部活の引退時期」

小さなことで言えば「今日は勉強しようかどうしようか」などなど選択の場面はたくさんあると思います。

そんな時に意識してほしいことは、その選択で後悔がないかどうかということです。

選択に迫られた時は、このブログを思い出してみてください!

 

それでは!