ブログ | 東進ハイスクール高円寺校|東京都

ブログ 

2019年 6月 16日 東進の魅力ベスト3!

こんにちは。この前、日本一のシンガーソングライター、岡崎体育さんのライブに行ってきました。担任助手の後藤です。

ひとりの男が七年間ずっと語ってきた夢を、現実にする姿はとてもかっこよかったです。

自分も夢をかなえられる人になりたいなと思いました。

 

最近、ブログを書くときのテーマが、高円寺校紹介や東進の魅力だったりと、後藤はまるで完全に東進紹介おじさんになってます。

が、こりずに今日も東進の魅力をランキング形式で伝えていきます!

 

東進の魅力第三位は、、学習システムの充実!

東進には最新のAIをフル活用した最強の学習システムがあります!

①高速基礎マスター基礎力養成講座

高速マスター基礎力養成講座は、効率的に短期間で基礎学力を徹底的に身につけるための講座です。「高速暗記講座」と「高速トレーニング講座」の2つがあり、文法事項や重要事項を単元別・分野別にひとつずつ完成させていくことができます。また、自宅のパソコンやスマートフォンで学習することも可能です。

この高速基礎マスター基礎力養成講座はまるでゲームのような感覚で英単語であったりが学べる最強のシステムなんです!

②東進模試

東進の模試は、他の模試とは違い常に入試本番レベルで実施されます

成績表は最短中3日でWEB公開されるので復習もしっかりできます!また、東進の講師による解説授業もあるので、最大限模試を活用することができます!

そして東進の魅力第二位は、、世界一わかりやすい授業!

東進の講師は、日本全国から選りすぐられた大学受験のプロフェッショナルです!

人気参考書の執筆者をはじめ、何万人もの受験生を志望校合格へ導いてきたエキスパートたちです。つまずきやすいポイントやその攻略法を熟知しているので、授業のわかりやすさは折り紙つき 

「なぜ、そうなるのか」「どう考えればよいのか」にこだわる授業は、本物の思考力を養うことができます!

なんといっても東進の授業は分かりやすく面白い!

でも、私高校の授業もわからないのに、受験勉強なんてできるのかな?東進の授業のレベルが高そう、、と思っているそこのキミ!

ぜっったいに大丈夫!

東進の講座は基礎の基礎から学ぶことだってできるし、志望校の対策だけ受けることも可能です!君のレベルにあった講座を受けることができるから、きっと授業もわかります!

 

そして第一位が、、最強の担任指導です!

東進では、担任による合格指導面談を実施、受験指導のプロが、最適な学習方法をともに考えます。さらに担任助手が中心となり日々の学習状況の確認をしていきます。そのうえで生徒一人ひとりに対してこまめに声かけ・アドバイスを行います。担任助手の多くは東進で志望校合格を果たした大学生の先輩です。同じ環境の中で学習し、大学受験を経験したからこそできるサポートがあります。君に一番近い存在として最後まで伴走します!合格指導面談
 生徒と担任が一対一で実施。受講状況や模試の結果をもとに、合格設計図の確認・修正、受験校の決定などを行います。「面談を通して自分の考えを整理できた」「担任の先生なしでは受験はうまくいかなかった」など、生徒に伴走し志望校現役合格のためにとことん指導します!

グループ・ミーティング
 担任助手の指導の下、5~6人程度の生徒によるグループ・ミーティングを通じて、切磋琢磨し合います。1週間の学習計画をグループ全員で共有して励まし合うことで、1人で勉強に取り組むよりも頑張る気持ちが強くなります。また、将来の夢や目標について語り合うことでモチベーションも高まります。「ライバルを目の前にしてやる気に火がついた」「励まし合って受験を乗り切れた」など、生徒のモチベーションの維持と向上を図っています。

 

いかがでしかたか?東進では、あなたを合格に近づける最強のコンテンツがそろっています!

もし気になったら、下のボタンどれかポッチッと押してみてくださいね!

以上、東進紹介おじさんがお送りいたしました!

2019年 6月 15日 現役不合格者の特徴

今日はちょっと明るい話ではないのですが不合格の人に共通する話をしたいと思います。

端的にいうと志望校対策が出来切れてない人です!

入塾した時期が早くてもやることができていない子は落ちます。

高3の6月に入塾したとしても毎日死ぬ気で勉強して過去問をしっかりやって志望校に受かった子はいます。

塾に通っているとどうしても行くだけで満足してしまうと思いますが、きちんと合格設計図通り受講、修判、進められていますか?

設計図は立てたときには無理な予定ではないはずです!!

その無理のない予定がずれてしまうのはどこかで勉強できるのにやってない時間が存在するのだと思います。。

後、大切なのは第一志望の過去問を確実に10年分することです!

受講やセンター演習が溜まってしまうと過去問対策に入れる時期が遅くなってしまうので気を付けてください。

受験時期が迫ってくるとみんな不安になって受付でしゃっべったり、イーティングスペースで友達とずっとしゃべる人が増えますが

そうゆう人ほど第一志望に落ちている割合が多いように感じます。

どれだけ不安でも結局不安を解消するのは自分の勉強時間です!!

これから夏休みに入るので今までより勉強する時間が増えます!

夏休みに入ってから何を勉強するか決めるのではなくきちんと計画を立て有意義な夏を過ごしましょう!!

 

2019年 6月 14日 私が東進に入った理由

こんにちは!担任助手の池田です!最近は気温の変化が激しく、体調を崩しやすいので、皆さん十分に気を付けてください。

本日のテーマは私が東進に入った理由です。私が当時、東進に実際に通って、入学を決めた理由が3つあります。

1つ目は授業の分かりやすさです。私は招待講習を受けてから入学しましたが、その招待講習で受けた授業、特に数学が分かりやすく、この先生の授業を受けたいと思いました。

2つ目は時間の柔軟さです。私は高校の時、ハンドボール部に所属していました。その部活がとても忙しくて、平日はもちろん、土日も1日中練習が入ることがほとんどでした。なので、部活が終わってからも受けられる東進の授業は自分の生活スタイルにピッタリでした。さらに、早く閉館してしまう日曜日でも、自宅受講で授業が受けられたので、とても魅力的でした。

3つ目は高速マスター基礎力養成講座です。先ほども書いた通り、部活が忙しくて勉強をする時間があまり取れませんでした。なので、スマホから単語・熟語・文法をすぐ確認できることはとても助かりました。通学時の電車内や部活の遠征の移動中でもスマホで簡単に勉強ができました。

どんなに忙しくても勉強が出来て、分かりやすい授業をしてくれる東進はとても頼りになりました。部活をやっていても、委員会で忙しくても勉強しましょう!

 

2019年 6月 12日 通学時間にやってること

 

こんにちは!梅雨に入ってしまいましたね….。登下校も毎日大変で、気分も憂鬱になってしまいますよね。柳澤です!

 

 

いつもは自転車通学だけど、雨の日は電車通学…そんな人も多いのではないでしょうか!

 

そんな電車通学の時間、みなさんはどのように過ごしているでしょうか?

登下校中、ついスマホを取り出してゲーム…していまっていないでしょうか?

 

登下校中の時間こそ、周りの人と差をつけるチャンス!ですよ。ちょっと空いた時間をどれだけ大事にできるか、それによって合否の差が生まれてきます!

 

私は受験生の時、登下校の時間中は必ず参考書を読むようにしていました。

家を出る前に、必ず1冊、参考書をカバンに入れるのではなく、手に持つのです!

そうすることで、自然と参考書を開いて読むことができます。

 

 

少しの工夫で、空いた時間をとても有効に使うことができるようになりますよ!

 

みなさんも、空いた時間の使い方を見直して、何かできないのか…考えてみてください!

 

 

 

 

東進 高円寺校 ブログ 大学受験 

2019年 6月 10日 早稲田大学紹介 理工キャンパス編

お久しぶりです。

最近、高尾山に登りたいという衝動に駆られています。

皆さんはどうですか…?

早稲田大学1年先進理工応用物理学科藤田拓也と申します。

今日は自分が通う早稲田大学の西早稲田キャンパス(理工キャンパス)についてお話ししたいと思います。

理工キャンパスの何よりも良いところは、駅へのアクセスです。

なんと!!

副都心線の西早稲田駅とキャンパスが直結しています!!

雨の日はほぼ濡れることなく教室にたどりつけます!

ここが唯一、早稲田キャンパス(本キャンパス)に勝てるポイントです!

外装や敷地面積などは圧倒的に劣ります・・・。

見た目に関してはあまり自慢できることはありませんが、学習環境に関してはかなりレベルが高いです。

普通に見える先生が実はかなり有名な人だったり、偉業を成し遂げた人だったりします

また、普通に見える同級生もかなりできる人だったり、個性が強かったりします。

早稲田大学に限った話ではないと思いますが、

大学には色々な人がいます。

地方から来ている人外国から留学生として来ている人

フレンドリーな人大人しい人

小学生みたいな人大人びている人

自分が今まで、会ったことのないような人生を送ってきた人がたくさんいます!

そのような人と出会えるだけでも大学に行く価値はあります!

大学は皆さんが思っている以上に不思議で楽しい場所だと思います。

今の勉強は確かに、辛いかもしれないけど絶対に大学は楽しいところだから、

一生懸命、頑張っていこう!!!

皆に幸あらむことを。。。