3月 | 2019 | 東進ハイスクール高円寺校|東京都

ブログ 2019年03月の記事一覧

2019年 3月 28日 【体験授業】実施中★

2019年 3月 28日 新担任助手自己紹介 ~島田耕成~

こんにちは!新しく担任助手に就任しました一橋大学社会学部に進学する島田耕成です。

本郷高校に通っていて、ラグビー部で主将を務めていました。ピンときた方もいるかもしれませんが、全国大会にも出場しました!

本郷高校ラグビー部の応援もよろしくお願いします。

高校三年間で部活を引退(12月28日)までやりながら勉強をつづけたという経験で自信を得ることができました。

なので今後はこの経験を活かして、特に部活生のサポートに力を入れていきたいです。

僕は大学生活を通して人としてさらに成長していきたいです。

そのために勉強だけでなくここでの業務、遊びなどすべてのことに全力で取り組んでいきます!

大学でもラグビーを続ける予定です。

なので大学では体育会と東進をきちんと両立していきます。

これからよろしくお願いします。

 

 

 

 

2019年 3月 23日 最後に!!!

みなさんこんにちは!もうすぐ3年になる担任助手の露木です!!

本日は、私が担任助手として書く最後のブログになります。

 

何を書こうか考えていなくてすごい困っていますが、これから受験を迎えようとしている皆さんにメッセージを送りたいと思います。

 

私が一番伝えたいのは、とにかく受験勉強を早く始めてほしいということ努力は自分の財産になるということです

受験勉強で私を含め、多くの人が一番後悔していることの一つに「もっと早く始めておけばよかった」というのがあると思います。

まだまだ時間があると思っているのは、やるべきことが分かっていない証拠でもあります。時間がないとはわかっていてもなかなか行動に移せない人も、いま始めないともしかしたら一生後悔するかもしれないと思ったら受験について分からない事を聞くだけでもまずは始めてみてほしいです!!

 

そして受験勉強を始めたら、辛い事がたくさん待っています。もうすでに苦しいと感じている人もいるかもしれませんが、これから何度も自分と真剣に向き合わなければいけない時間が増えていきます。やってもやっても伸びなかったり、集中できなくて罪悪感にさいなまれたり……

しかし、その時間はあとでかけがえのない自分の財産になることは間違いなく言えます。今はわからなくてがむしゃらに進んでいるかもしれませんが、合格してもしなくてもこれだけは本当に受験勉強をしてよかったなと思えることのひとつにあると思います。その頑張った自分がいれば、今後辛い事があっても乗り越えるきっかけや理由になり得ます。それってとても素晴らしい事だとおもいませんか!!私は思います!!!!

 

東進ハイスクール高円寺校からは今年たくさんの受験生が合格を勝ち取りました。皆さんにも自分で努力してその喜びを味わってほしいと思っています。

 

もう頑張り始めている人、まだなかなか踏み出せない人、これから受験に向かって頑張るみなさんにぜひ後悔せずに戦っていってほしいです!全力で応援しています!!!!!!

 

2019年 3月 21日 もうすぐ新学期!

こんにちは、こんばんわ。担任助手の森です。

3月31日に引退なので、このブログが東進生活最後の投稿になります(泣)

ありがとうございました。

 

そして、今回のテーマは新学期に向けてです!

高校生のみなさんはもうすぐ春休みですね。

この春休み他の受験生と差をつける最後のチャンスです!

アツい新学期を迎えるためにも春休み超!重要!です。

今までの苦手を総復習したり、受験の範囲を先取りしたりと、短い春休みにやれることはたくさんあります。

この短い期間の差が大学受験の結果という大きな差になってしまいます。

本気で勉強したいと思ったそこのあなた!

東進では新年度特別招待講習を実施中です。

3月27日(水)までのお申込みで1講座(5コマ18,900円相当)が無料で体験できちゃいます!

今こそスタートを決めたいそこのあなた!

東進ハイスクール高円寺校で一緒に受験勉強をスタートしましょう!!

お申込みお待ちしております!

 

2019年 3月 14日 情報科学部の学び

こんにちは!担任助手の池田です!

今回は自分の学んでいる分野についてのご紹介ということで書かせていただきます。

私が通っている法政大学情報科学部では2年時からコース選択が始まります。

コンピュータ基礎コース、情報システムコース、メディア科学コースの3つから選びます。

その中でも私は情報システムコースに所属していますので、そこで学んでいることについてお話ししたいと思います。

情報システムコースは”コンピュータと人とを結ぶ情報システムの科学について深く学ぶためのコースです。”公式サイトより引用)

まあよく分かりませんよね。具体的に学んでいることをいくつか紹介しましょう!

1.GUIについて

 みなさんグラフィカルユーザインタフェース(GUI)をご存知ですか?

 実はだれでも日常的に使っています。たとえばパソコンを使っている時、画面にウィンドウが開かれていて、ウィンドウの右端を見ると上下に動かせそうなバーがあって、動かすと画面が上下に動いたり、ウィンドウの右上の最大化ボタンを押すと画面が最大化したり、バツボタンを押すとウィンドウが閉じます。

 このように、コンピュータが誰でも簡単に使えるように、直観的な操作で動かせるような工夫がされています。これをGUIと呼びます。ウィンドウのほかにもカーソルやボタン、メニューなど様々なものが使われています。パソコンに限ったことではなく、スマホやゲーム機などでもGUIが取り入れられています。

 皆さんがコンピュータとつながるためには重要なものなんですよ!

2.AIについて

 今流行りのAI。情報システムコースではこのことについても学びます。みなさんご存知だとは思いますが、今ではスマホの中のAIに話しかけて検索をしたり、AIスピーカーに話しかけたら返事が返ってきたり、はたまたAIに将棋や囲碁をやらせたりと何かと騒がせていますよね。これらがどのような仕組みで動いているのか学ぶことができます。この授業は2年の後期に学ぶ授業ということで私も楽しみにしているところです。

 

このように、皆さんが普段から使っているスマホの中身や今流行りのAIなど、基本的に私たちが身近に触れる情報機器のシステムについて学ぶ学問です。情報科学と聞いてマニアックな聞こえ方がしますが、皆さんが便利だと思っているものはたいてい情報科学の賜物ですよ!興味があればぜひ調べてみてください。

法政大学情報科学部URL:https://cis.hosei.ac.jp/

 

 

 

東進 高円寺校 ブログ 大学受験 

123